AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

修道士ファルコ/青池保子

2012年02月24日
1ヶ月間更新しないでいると、トップ記事に広告が挟まれてしまいます(^^ゞ。
そういうことがないように、今までやってきたのに、最近「広告度」が高いのです。
決して漫画を読んでないって言うこともないんですけど・・・
気合入れて感想書いたり、紹介させていただくって言うことが・・・ちょっと・・・・
怠けています(^_^;) ごめんなさい。。。

4592886275修道士ファルコ (白泉社文庫)
青池 保子
白泉社 2005-11-15

by G-Tools




最近読んだ漫画は、青池保子さんの「サラディンの日」と「修道士ファルコ」。
なんか、急激に、サラディンについて知りたくなりまして・・・。
でも、十字軍側の主人公なので、イスラムの大英雄サラディンのことは「敵」として書かれていて、結果的にはサラディンについてはそれほど書かれてないんですけども・・・。
でも、面白かったです。
「サラディンの日」を買ったときに、一緒に目に留まった「修道士ファルコ」も買ったんです。
これもまた面白かったです~~。
ドイツのリリエンタール修道院を舞台に繰り広げられる「ミステリー」みたいな話です。
主人公のファルコ、なんと頭を剃っていません。
ちなみに、カトリックのお坊さんたちの頭のツルツルは「トンスラ」って言うらしいですね。
青池さんもあれがきらいだったみたい。嫌いっていうか・・・カッコよくないですもんね(爆)。
だから主人公のファルコにはトンスラがない!
本来なら許されないんですが、ファルコの頭には痣があるんですよ。
その痣がいかにもいやらしくて聖職にかかわる僧たちをもたぶらかすほど。
だから痣が消えるまでトンスラを禁じられてしまっているんです。
どんな痣かというと・・・・・キスマークなんですよ(笑)。
この痣を他の修道士や院長たちが恐れる有様といったら(笑)。
だから、ファルコだけはトンスラがなくて「かっこいい」ままなんです。
元は腕の立つ剣客だったファルコ、修道院に降りかかるいろんな問題をその腕で解決していきます。
頼りになるファルコ・・・だから修道士でありながらもモテてしまったりも・・・。
14世紀の修道院での暮らしぶりや文化習慣など垣間見るのも面白いです。
なんといってもファルコをはじめ、登場人物が魅力的ですよね~!
ファルコは俗世から離れたいと願ってるのに、どうしても結局俗世のときの杵柄っていうか、剣を持ったりしてしまうんですよね。。。で、それがまたかっこいいんです。
文句を言いつつも結局そうせざるを得ないファルコのおかしさ(笑)。
また、羊の心臓の(すっごく気が弱い)院長はじめ、院長の代わりにリリエンタール修道院を取り仕切っている副院長、そしてナルシストの写字生アルヌルフや俗世では役人だったオドなど個性的なメンバーがそろっていて、いざというときには協力し合う形で事件の解明に尽力するさまが、大変面白いです。


※写字生⇒印刷技術がなかったからひたすら書き写すことしかできないんですね?だからその役割の修道士がいたってことですね
ちょっと「薔薇の名前」を思い出しますね(*^_^*)
ああいう「物悲しい」「おどろおどろしい」イメージとぜんぜん違う修道院の姿。
すごく面白かったです!!






4253176011サラディンの日 (秋田文庫)
青池 保子
秋田書店 2000-11

by G-Tools



ついでにこれも貼ってしまおう。
大好きな映画!

薔薇の名前 The Name of the Rose [Blu-ray]
薔薇の名前 The Name of the Rose [Blu-ray]ベルント・アイヒンガー

ワーナー・ホーム・ビデオ 2011-09-07
売り上げランキング : 8412


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
[あ行のマンガ家]青池保子 | Comments(0) | Trackback(0)

エロイカより愛をこめて / 青池保子

2008年05月16日
エロイカより愛をこめて (6) (プリンセスコミックスデラックス―エロイカより愛をこめて・シリーズ)
エロイカより愛をこめて (6) (プリンセスコミックスデラックス―エロイカより愛をこめて・シリーズ)青池 保子

秋田書店 1995-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
エロイカより愛をこめて (5) (プリンセスコミックスデラックス―エロイカより愛をこめて・シリーズ) エロイカより愛をこめて (4) (プリンセスコミックスデラックス) エロイカより愛をこめて (3) (プリンセスコミックスデラックス) エロイカより愛をこめて (8) (プリンセスコミックスデラックス―エロイカより愛をこめて・シリーズ) エロイカより愛をこめて (7) (プリンセスコミックスデラックス―エロイカより愛をこめて・シリーズ)


図書館にあるんですよ、これ。なので借りています。
一気は借りずに、ぼちぼちと。。。
何年もかけて。
ずいぶん前に読んだので、何巻を次に借りるのか忘れてしまった。
このデラックス版で5巻から借りてきたんですが、ここは読んだ読んだ。
伯爵が少佐に変装して、男と寄り添って「にんまり」なんてね。。(笑)
それから、アラブの石油王とオークションでバトルです。
伯爵の過去にも触れてますねぇ。
その次の6巻、ミスター・Lに会いに行く場面。
人形を買えと言う指令が出て、エーベルバッハ少佐がその人形にした事は!!
このあたり、本当におかしいですね。
連絡員が美人の女性で、デートの振りをしろという。世間の目を欺くために。
しかーし!!
少佐も言ってるけど、欺けないですわ、それは。
余計に「何かある」って看板しょってるようなもん。

ボチボチと読みすすめますが、これが流行ったのが自分の高校時代だったと思うんですけども。
イマイチ、覚えてない。というか忘れてますよね。
面白かったと言う事以外は。

お好きなエピソードがあったら教えて下さいませ~~♪

ちなみに、みなさんは少佐派?伯爵派?
わたしはもちろん、少佐です!(^^)
[あ行のマンガ家]青池保子 | Comments(9) | Trackback(0)

アルカサル-王城- /青池保子

2008年02月11日
アルカサル 13―王城 (13) (プリンセスコミックス)
アルカサル 13―王城 (13) (プリンセスコミックス)青池 保子

秋田書店 2007-09-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アルカサル-王城- (12) アルカサル-王城- (11) アルカサル-王城- (10) (Princess comics) エロイカぬりえ アルカサル-王城- (9) (Princess comics)


すみません。
読んだわけではないのです。
でも、わたしが参加する「本を読む人々。」というSNSで
マイフレンドさんに強力プッシュしていただいた作品です。
そして先日、清水義範さんの「ああ知らなんだこんな世界史」というエッセイを読んだ時、ああ知らなんだこんな世界史この中に登場した「アルカサル」。
「ああ知らなんだ」が面白かったせいもあるし、マイフレさんのプッシュの影響も無論。
「エロイカより愛をこめて」ももちろん面白いですから、
以来この「アルカサル」は「死ぬまでに読みたいマンガ」リストに入っています。
でも、難しそうだし、長いでしょう。
読むところにこぎつけるまでがなかなか・・・。
揃えるのも大変だし。。

ちなみに、同じ青池さんの作品で「ああ知らなんだ」関連でもうひとつ気になっているマンガがこれ。「サラディンの日」です。こっちは一巻完結らしいし、多分「アルカサル」よりも気軽に手が出そうですね。
サラディンの日

くだんの「アルカサル 王城」は、14世紀のスペインを舞台に、奔放な情熱と冷酷な策謀で「残酷王(エル・クルエル)とも呼ばれた、カスティリア王国の若き王ドン・ペドロ1世の波乱の生涯を描く歴史大作だそうです。
うーん。読みたい。
死ぬまでには絶対に読むぞ~~!!


[あ行のマンガ家]青池保子 | Comments(4) | Trackback(0)

七つの海 七つの空/青池保子

2004年09月27日
七つの海七つの空
青池 保子
4253099688

エル・アルコン-鷹-
青池 保子
4253175562

PAGEONEのラム様にお借りしました
ありがとう^^
さて、青池保子さんと言えばなんといっても「エロイカより愛を込めて」だねっていうか、それしか読んでないかな?
この、2つの漫画もエロイカとエーベルバッハ少佐に激似の二人が主人公。
ある陰謀にはめられたために大学も将来も家も家族も失って海賊になったキャプテン・レッド。
そして、イギリス人でありながら心はスペイン人のティリアン。
心に暗い闇を抱えつつ野望に燃えている。 この二人の戦いがそのまま、イギリスとスペインの海上支配権を争う戦いと重ねられ壮大な歴史海賊アドベンチャーワールド!!
スペインの無敵艦隊
歴史上とっても有名で歴史の教科書にもでてくるんだけどはっきり言って当時は何のこと?だったのだけどこの漫画を読んで少し良く分かったよ^^;
エル・アルコン鷹 ではこの、ティリアン一人に焦点を合わせ人物 ひととなりの出来上がってくる過程が描かれてます
「七つ・・」に出てくるティリアンの腹心、ニコラスとの出会いのエピソードなども見所
ティリアン、いいところも、あるんじゃないか!!
と、思わせられた^^
[あ行のマンガ家]青池保子 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。