AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ちびまる子ちゃん/さくらももこ

2005年09月30日
ちびまる子ちゃん (1)
さくら ももこ
4088534131


いまや国民的アニメともなっている、ちびまる子ちゃん。
アニメになってから読み始めたという記憶?多分。

これも何度読んでも笑える!
けど、15巻よりは1巻のほうが面白いかな?
最初のうちはナレーションも多かったんです。
それが面白かったと思う。

第一話は、「おっちゃんのまほうカード」の巻
夏休みに入るまるちゃんたち、1学期の荷物を一時に苦労して持ち帰る。
(そうそう、苦労したよ)
なんか怪しげなおっちゃんが子供を集めてる。
(いたいた、こういうおっちゃん!)

その2「宿題をためたまる子ちゃん」
宿題を溜め込んで8月の31日にあせってるまるちゃんです。
へちまも、観察記録もつかないうちに世話不足で枯れてしまった。
夏休みの友もやってない。
「どこがなつやすみの友なのさ!」と怒れてくるまるちゃん。
(わかるわかる!)
友蔵じいさんに日記を書いてもらえば
「けふは終戦記念日で私は正午に目をつぶり感無量になりました。
思へばあの日父母とラジヲの前で…」と、
とんでもない文章の横には「わたくしのすがたゑ」なんてのが「なすび」とともに書いてある!!!
なんでなすび?(爆)
夏休みの工作が教室の後ろに並んで展示され、うらぶれていく様子や
(そうそう、そんな感じ!)
ヤクルト何百本も使ってロボットを作ってくる子がいたり
(いたいた!)
何もかも、自分たちと重ねられる!
「あった、あった!!そんなこと!」と言う笑い!!
この本当に「エッセイ」風の作風は、最初のほうが強くてそこが私は好き。
あとになるほど創作が強くなってくる。
それはそれで笑えるし面白いんですよ。
でも、このエッセイマンガと言うジャンルを確立したと言う部分で、最初のほうが凄みを感じますね!!
Read more "ちびまる子ちゃん/さくらももこ"
スポンサーサイト
[さ行のマンガ家]他 | Comments(0) | Trackback(0)

らんま1/2 /高橋留美子

2005年09月30日
らんま1/2 OVAシリーズ Vol.3
山口勝平 林原めぐみ 日高のり子
B00005QYJ1


↑これはOVAですが、ご紹介するのはモチロン原作マンガ。
アマゾンさんに画像付きリンクがなかったので。
テレビアニメは見てましたがOVAはまだ見ていません。あしからず。

さて、ストーリーは
中国の呪泉卿(じゅせんきょう)で拳法の修行中に女溺泉(ニャンニーチェン)で溺れ、以来水をかぶると女に変身してしまう特異体質になてしまった早乙女乱馬と、許婚である天道道場の末っ子天道あかねの巻き起こす愉快痛快な、無差別格闘流ラブコメ!

反発しあいながらも実はお互いが好き。でも素直じゃない二人。
進展しない二人のじれったい関係がたまらん!!
好きなストーリーは
「乱馬なんかいらない」から続く、なびきに二人が振り回されるお話。
意地を張り合うふたりと、凶悪ななびきの駆け引きが笑える!
「野生の王国」からの麝香王朝のハーブたちと秘宝開水壺(かいすいふう)を争うお話も面白い。
「あかねの旅立ち」からの、流幻沢での化け物退治。幼い日のあかねの思い出の男の子真之助との再会。これまた中々…!
どれも、ハラハラしながらも最後はにや~~りとにやけてしまうストーリーです!
イチオシはハーブたちとの戦いで、変身後に戻れなくなったムースと良牙が、開水壺のおかげで元に戻るとき、二人のオールヌードがかっこいいです(なにを語るんじゃ、わしは)
時には妙技に見とれながらも全編楽しめる作品です。
(ちょっぴりエッチですが、からっとしたエッチなので、子供に見せたくない!とは思わないな。)
人物相関はこちら↓
Read more "らんま1/2 /高橋留美子"
[た行のマンガ家]高橋留美子 | Comments(0) | Trackback(1)

おしゃべり階段/くらもちふさこ

2005年09月29日
おしゃべり階段
くらもち ふさこ
4088550250


別マ 1978年(S53年)9月号~翌年3月号 連載

まあ、どんな理由があるにしても
悩みのひとつぐらいは もってた方がよかろう
森本
前に実験で使ったてんびんばかり 覚えてるか?
あれはつりあうのが いちばん理想的だろ?
人間もおんなじだなあ
たとえば「自信」ひとつにしても
「自信ある」部分と「自信ない」部分と
両方兼ねそなえているやつが
先生はいちばん魅力的だと思うぞ
どっちかにかたむいちまってるのは
やっぱり いただけないよ
な?



チビで天然パーマで、何の得意科目も取り得もない(と自分では思ってる)可南の6年間をみずみずしく描き、当時の同年代の少女たち(てへへ、ワタクシも含め…)の強い共感を呼び、別マ人気漫画家№1の地位を獲得した(と言っても過言ではなかろう)
可南に自分を重ね合わせて泣いたり笑ったりした。
当時の私たち。
青春の一冊(上下2巻だけど)です。
本当のことを言うと、わたしは身長が高くでかかったもんだから可南みたいに小さい子にはあこがれた!
私の身長ももっと低かったらよかったのに…。
逆に可南がうらやましかったけどね。線との身長差なんか見ても。
上のセリフは、理科の立川先生がコンプレックスに悩む可南に言ってくれるセリフ。
こんな風に、一生胸に抱いていたいような言葉をかけてくれる先生に出会うと言うのは、ある意味僥倖と言ってもいいですね。


今日は感想を書こうと思って読み返したけど、またしても泣けてしまった。
何度読んでいることやら。そのたびにちゃんと、きっちり感動するのよ。


相変わらずいいです、線。
特に線が可南を好きなのかな?と、読者が気が付くあたりの描き方!
Read more "おしゃべり階段/くらもちふさこ"
[くらもちふさこ]Review | Comments(7) | Trackback(1)

てんとう虫の歌/川崎のぼる

2005年09月28日
てんとう虫の歌 DVD-BOX 1
川崎のぼる 松島みのり 岡本茉莉
B0000BHXJ7


今回ご紹介したいのは、アニメではなく(↑はアニメですが)
原作マンガのほうです。
両親を無くした7人の子供たちが、おさない力をあわせて困難に耐え、たくましく成長して行く物語。
↓写真、悪いけどうちの本デス。ぼろい…(笑)

tentomusi


一週家は、父親の間太、母親の休美
長女⇒月美(小学6年)
長男⇒火児 (5年)
次男=水男 (4年)
三男⇒木介 (3年)
四男⇒金太郎 (2年)
五男⇒土丸 (1年)
二女⇒日曜子 (ひよこ)
と言う家族構成。
おとうさんは動物園の飼育係。そのせいか家にもたくさんの犬猫鳥が…。
カラベエ、ソーロク、ヨイチ、カアコ、ベラスケ、コソロク、ノビル…。
(↑ペットたちの名前)

さて、6月10日は両親の結婚記念日だ。
兄弟はお金を出し合ってプレゼントを買うことにした。
でも、火児と日曜子はお金がない!!
Read more "てんとう虫の歌/川崎のぼる"
[か行のマンガ家]川崎のぼる | Comments(0) | Trackback(1)

あさきゆめみし/大和和紀

2005年09月26日
あさきゆめみし 美麗ケース入り 全7巻文庫セット
大和 和紀
4069348522

源氏物語 あさきゆめみし 2006年度 カレンダー
4777422224

1000ピース 百花の王 11-167
B000B6NMTE


↑ 色々ありますね~!!

さて、作品の感想と言うと!!
すばらしいですね!!
この華麗で絢爛な物語をここまできちんと漫画にできるなんて、驚き!
やっと「源氏物語」と言うものを知ることが出来て、嬉しい♪
源氏って嫌なやつだったのね。
Read more "あさきゆめみし/大和和紀"
[や・ら・わ行のマンガ家]大和和紀 | Comments(4) | Trackback(0)

あこがれ/細川智栄子

2005年09月26日
あこがれ (1)
細川 智栄子 芙~みん
4063603288

かの大映ドラマ「花嫁衣裳は誰が着る」の原作。
主人公堀ちえみ。
不遇な主人公が育ての親に苛められ、それでも明るく健気に生きようとするヒロイン。
そこにこれでもか!という不運や謀りの連続ですんなりと幸せになれないと言う、昔の少女漫画にありがちなとっても濃いストーリーです。
おいおいそれはないだろう!という怒涛の「不運」の連続は、突っ込みが好きな人にはぜひともお勧め。
「見てごらん、夜空の星を。あの一番輝く星がボクだ。横に寄り添ってひそかに輝く星が君なんだ」みたいな台詞を読んでアナタも「くっさ~~~!!」と、悶絶する事。間違いない!
ある意味、ストレス発散にはもってこいの漫画です。

主人公にはアイドル歌手の恋人ができるのだけど、ドラマでは大映ドラマのレギュラー松村雄基だったらしいが、原作からイメージするのはどう考えてもかつての郷ヒロミである。
眉毛がきりリと、お目目はキラキラ、髪がさわやかにクルクルしていて…。
歌の番組ではザ・ピーナッツなどと、一緒に出てるのも時代を感じて面白い。
かなり面白くって一気読みするのよ。
昔の少女漫画、侮れませんぞ~(爆)
あこがれ (2)
細川 智栄子 芙~みん
4063603296

あこがれ (3)
細川 智栄子 芙~みん
4063603466

あこがれ (4)
細川 智栄子 芙~みん
4063603474

あこがれ (5)
細川 智栄子 芙~みん
4063603482

[は行のマンガ家]他 | Comments(2) | Trackback(0)

あたしンち/けらえいこ

2005年09月25日
あたしンち (10)
けら えいこ
4840111413

あたしンち (7)
けら えいこ
4840103089


テレビアニメが終って何ヶ月?
再放送でいいからまたやってほしい~!!

この橘母と私との類似点。
まず、「端っこが好き」
おかあさんはパン一斤なら、一番端っこの片側全体がパンの耳、みたいなところが好きなのだ。が、私もそう。そして、うちの母もそうだし娘もそうだ。なので、パンを一斤まるごと買った時は端っこを狙って競争率が高い我が家である。特にフランスパンとかね。
ちなみに、パンの端っこだけじゃなくて、私の場合大抵なんでも端っこが好き。
ウィンナーも、真中よりも端っこ。ふなずしも真中のたまごがたくさん入ってるところよりも、頭と尻尾が好き。まき寿司も端っこが好き。明太子やいくらも端っこが好き。ともかく、端っこが好き…貧乏性?
Read more "あたしンち/けらえいこ"
[か行のマンガ家]けらえいこ | Comments(2) | Trackback(0)

僕の地球を守って/日渡早紀

2005年09月24日
僕の地球を守って [文庫版:コミックセット]
日渡早紀
B00006LMW9


往年の名作
ということで、一度は読んでみたいと思っていたけどこのたび念願かないました。

「夢」(この場合、寝てるときに見るほうの「夢」)を共有する7人の高校生たち。
じつは、かれらは前世では「未来の月世界」に住む「仲間」であった。

うーん、最初は正直「変な高校生たち!」って思った。
いくら、同じ夢を見るからといって、自分たちの本当の名前で呼び合わず前世の名前で呼び合って、前世の話ばかりしてる。
まるでネットの話ばかりして、ハンドルネームで呼び合ってる人たちみたい。
でも、話はだんだんと面白くなってきて、一体「亜梨子」は本当に「木蓮さん」なの??とか、では、木蓮さんは一体誰の事が好きなの?「秋海棠 」なの?「紫苑」なの?紫苑だとしたら、この小学生の「輪」が高校生の「亜梨子」と…というわけ?まさか、この年齢差じゃねー…
そして、未来の月世界では一体何があったの?
キーワードって何?それを使って何をしたいの?
という風に、次々に色んな事が気になり始めて一気読みしてしまった!!
特に、未来の月世界での「木蓮さん」が面白いね。最初は「ザイテスシオン」が好きじゃなかったけど、だんだんと魅力的になってきた。彼の生い立ちが切なすぎ~~…
一番好きなのはやはり、何もかも終わってのラストだね~。
むふふ♪いいわね、亜梨子♪♪

レオさんにお借りしました。ありがとうございました♪
[は行のマンガ家]他 | Comments(8) | Trackback(1)

生徒諸君/庄司陽子

2005年09月23日
生徒諸君! (1)
庄司 陽子
4062601621


いまどきこういう感じの漫画はないだろうね。
主人公たち「悪たれ団」とか結成しているけどそれ自体がすでに「まじめすぎ」だもん(笑)
ところで、今私が思うのは、どうしてナッキーは親と離れて暮らさなければならなかったんだろうかということ。
いくら双子の姉マールの病気が重いといったってマールにかかりきりになるのが目に見えているからナッキ―にかわいそうな思いをさせるのが分かっているからといったって、それはあんたないでしょう!!
と、北城夫婦に言いたいよ、私は!あんなに金持ちなのにな。
自分には他のこのように親がいない、なんでだろう?と思って育ってきて、あるとき、親がいると知ってとっても喜んだナッキ―。
このあたりがいじらしくって切なくなる!
もちろん、親がいなくてもしあわせに育っている子供はいるだろうしナッキ―もとってもよいおじいちゃんおばあちゃんに育てられてある意味では幸せだったと思うけど。
でも、ナッキ―ってこういう意味では「親に捨てられた子供」だと思うの。そして、マールが死んだ時2回目親に捨てられる。「忘れ去られる」っていう意味で。
ひどい、ひどいぞ、北城夫婦!! これだけはいつか言いたかったのでした。
それにしても、もう一つ言いたい事
洋服のセンス、変。
お友達のMM嬢が見事に言い当てられた名言を披露しましょう。「彼らの服(ズボン)には、ありとあらゆるスクリーントーンが使ってある」お見事!!(笑)
でも、とってもファンなんですよ。この作品の。本当ですよ!

教師編の感想などはこちら

「生徒諸君!」
「生徒諸君!教師編」
「生徒諸君!教師編」8巻
9巻
[さ行のマンガ家]庄司陽子 | Comments(12) | Trackback(1)

いらかの波/河あきら

2005年09月23日
いらかの波 (1)
河 あきら
4086176335


いらかの波 
別冊マーガレット:1977年4月号~翌年5月号まで連載
引き続き1978年から連載再開され1980年11月号まで連載されました。


ストーリーは、両親を失い養護施設で育った主人公の渡が、小林家に引き取られて、成長していくドラマだ。亡くなった父親と同じ大工を目差すわたるだけど、義父はそれをのぞまず考え方の違いから確執を展開しつつ、でも養父母とも信頼関係を築き上げていくまでを笑いと共に爽やかに描き上げた名作です!


連載当時人気が高く、一旦連載終了したもののまた復活したんだったように思う。わたしはリアルタイムで読んでました。しかも、渡と同世代。ものすごく共感を覚えたり笑いながら読んでいた。大好きだったなぁ。
何が面白いって渡のハチヤめちゃぶりが面白かった。
最初は全然仲が良くなく性格的にも正反対の小西と木内も、渡を中心に「3バカトリオ」とまで呼ばれるような悪ダチに…(この『悪ダチ』って言うのが時代を感じる?)。
3人プラス渡が尊敬する大工の棟梁の娘、茜、そして茜の友達なおちゃん。このなおちゃんが最初は渡を大好きで、彼女が渡を見る視線があまりにも美化してるのがおかしかったりね。
渡が目立つので、番長に目をつけられちゃうんだけども、実はこの番長はいいところのぼっちゃんだったりして、渡の義父の取引先のエライさんの息子だったことが発覚してから、仲良くなったのだっけ。
で、番長、なおちゃんに一目ぼれしてしまい、最初は怖がられるんだけど、病気で寝込んだ時に花束と共に日参したり、元来ええとこの坊ちゃんなので、礼儀正しかったりして親にも気に入られちゃう。いつしかなおみも番長の良さに気付き二人は人目をはばからぬ両思いのカップルに。きわめつけのなおみの目で見た番長の美化された姿にのけぞりましたがな(笑)。
そしてなんと言っても忘れちゃいけないのが、小林家の隣に住む島津亮。渡が転校してきたときは、現役の生徒会長だったために、渡は彼を「生徒会長」って呼んでます。で、3年になり、生徒会長を引退してからは「もと生徒会長」と呼ぶように…。
この人がメチャカッコいいのに、やってることがバカみたいだし、渡に振り回されてクールな私生活がボロボロになっていくのがおっかしかったなぁ!
もともと、河あきらさんの笑いって言うのが大好きだったので、この作品も本当に好きでした。
でも、高校生になってからの渡はなんか、どことなくカリスマ性がなくなってふつーの男の子になってしまったみたいでだんだんと、つまらなくなったんだった。
なぜか?
今読み返してみたら当然の成り行きだろうけどシニカルで割りと無表情で、COOLだった渡が小林家の両親と言う、ユニークで暖かい家族に恵まれ先生や良い友人に恵まれ、性格も緩やかになっていったと思う。
読んでいる方は物足りなかったけど。

↓少々ネタばれあり。
Read more "いらかの波/河あきら"
[か行のマンガ家]河あきら | Comments(9) | Trackback(1)

八雲立つ/樹なつみ

2005年09月22日
八雲立つ (16)
樹 なつみ
4592174364

シャーマンの家系に生れた布椎闇己(ふづちくらき)と刀鍛治師の末裔に生れた七地長生(ななちたけお)が、7本の神剣を探して出雲の怨念に立ち向かう…。

古代西出雲の希代のシャーマン真名志(マナシ)の末裔、それが闇己で、刀鍛治師の甕智彦(ミカチヒコ・字が難しくて変換したくない)の末裔が七地なのだが、その古代のストーリーを織り交ぜて、今なぜ7本の神剣が必要なのか、素盞鳴(スサノオ)が残した怨念とは何なのかを解き明かしつつ、マナシとミカチヒコ二人の絆を踏まえて、現代に繰り広げられる「神剣伝説」壮大な大河ロマンなのです!

話は結構込み入っていて、ちょっと難しかったんだけど、なんちゅうても、いい男がわんさか出てきて食い入るように読んでしまった!!
言わずもがな、闇己ですよ!!
アップ!!この顔がアップで出てきた日にゃ、ちょっとそのコマから目が離せないね。
もっと、もっとアップを~~~!!!
(ちょっと落ち着こう…)

闇己はもともとが「超・オレ様」的な性格(家柄とかの背景もね…)なのに、そこにきて家、と言うか「血族」の宿命や尊敬する養父を自分の手で殺めてしまった負い目から、人が寄り付けば一刀両断されるかと言うほどの、鋭さを持った少年なのだけど、ただ一人七地にだけは心を許すようになる。
この二人の関係がまた、みょーに女心を刺激するのです!!
たまに、二人はけんかもしてしまうのだけど(ま、ほとんどが闇己が七地にキツイことを言ってしまったりと言うパターンだけど、たまには逆もあり)そのあとがまた!!
たとえば…
長くなるのですが…ほんとに長いのです。
ネタばれ含むのでご注意↓)

reo1975さんにお借りしました!
ありがとうございました~!!
reoさん、長らくお借りしてごめんね!!
Read more "八雲立つ/樹なつみ"
[あ行のマンガ家]樹なつみ | Comments(3) | Trackback(2)

PLUTO/浦沢直樹

2005年09月21日
PLUTO (1)
浦沢 直樹 手塚 治虫 手塚 真
4091874312

PLUTO (2) ビッグコミックス
浦沢 直樹
4091874320


冒頭、モンブランという名高いロボットが謎の「死」を遂げる。
同じ頃、ロボット保護団体幹部の一人、ベルナルド・ランケが殺された。
ふたり(?)の死には奇妙な共通点がある。角のような「飾り付け」が死体につけられていたのだ。
捜査に当たるのはユーロ・ポールのゲジヒト。彼もまた最新型、最強のロボットなのだった。


これは何年の設定なんでしょう。
人間と寸分違わず、一目見ても区別がつかないほど精巧に作られたロボットたち。性能も計り知れないほどに高水準。
(あからさまにロボットロボットした旧式のもいるけど、どことなく『ロビタ』っぽいのですよね)
喫茶店では、今で言うネットカフェみたいなもんでしょうか、ネットする代わりに、フォログラムの相手と喋ったりしてる。
世界は第39次中央アジア紛争なんてのがあったらしい。
EUらしきものが、ユーロ連邦なんてのになってるらしく、しかも結構広範囲らしい。
見た目人間のロボットよりも視覚的に面白いのはやっぱ、旧式のロボットたち。特に「ノース2号」。
温厚そうなマントをひとたびめくれば!!
ジャキーン!!
ギャン!!!
なんと勇ましい~!
発想に酔いしれてしまいました(笑)。
「羊たちの沈黙」のレクターみたいなロボットも気になるところ。

詳しい感想は、もうちょっと続きを読んでからにしたいですね。

あさみさんにお借りしました。
ありがとうございました!!

3巻の感想はこちらです
[あ行のマンガ家]浦沢直樹 | Comments(4) | Trackback(1)

あ・か・行のマンガ家

2005年09月20日
このサイトでご紹介するREVIEW一覧のリストです。
製作途中…がんばります。

○●○あ○●○



青池保子    
七つの海七つの空  エルアルコン―鷹

青沼貴子    
ママはぽよぽよザウルスがお好き

秋里和国    
The B・B・B  眠れる森の美男  TOMOI

浅野いにお
ソラニン   ひかりのまち

浅見裕子    
ワイルド・ハーフ

あずまきよひこ    
よつばと!

あだち充    
みゆき  スロー・ステップ

亜月 裕    
いけない★センセ

安部譲二    
RAINBOW ニ舎六房の七人:原作(作画:柿崎正澄)

あべ りつこ    
テキは強いぞ手ごわいぞ

あらいきよこ  
アリスにおまかせ!

荒川弘     
鋼の錬金術師(12)   鋼の錬金術師

有吉京子     
SWAN―白鳥

安野モヨコ  
働きマン1.2   働きマン3


いがらしゆみこ  
キャンディ・キャンディ

いくえみ綾  
I love her   ベイビー・ブルー  見つめていたい  
愛があればいーのだ 他

井口ヒロト  
戦線スパイクヒルズ

池原成利(しげと)  
魔女っ子メグちゃん

石川サブロウ
がばい-佐賀のがばいばあちゃん

石川雅之    
もやしもん    もやしもん・3

石塚真一


樹なつみ
暁の息子    OZ    獣星王    八雲立つ
花咲ける青少年    デーモン聖典

一条ゆかり  
正しい恋愛のススメ

池田理代子
オルフェウスの窓   ベルサイユのばら   おにいさまへ…
春日局 ―けふぞ火宅を   桜京   生きててよかった

オルフェウスの窓 関連

第1部:レーゲンスブルグ編
オルフェウスの窓で出会った悲劇の恋人たち
イザークのピアニストへの道
アーレンスマイヤ家に関わる秘密
わたしと「オル窓」思い入れ
第2部:ウィーン遍
その1:
アマーリエ×カタリーナ・ベッティーナ×マルヴィーダ

その2:
クラフト夫人×エルヴィラ・ロベルタ×アナスタシア

オルフェウスの窓・外伝
第3部:ロシア編の感想
その1
その2 泣き所オンパレード
第4部:最終章の感想
再びレーゲンスブルグ編
オル窓ファンに100の質問

  

一色まこと
ピアノの森 ⑪まで   ピアノの森 ⑫

井上雄彦
スラムダンク  バガボンド  バガボンド  リアル  リアル:5  リアル:6

猪熊しのぶ    
都立水商(原作:室積 光

今 市子
百鬼夜行抄   大人の問題   いとこ同士
あしながおじさん達の行方   B級グルメ倶楽部
懐かしい花の思い出   孤島の姫君   笑わない人魚
幻月楼奇譚 2巻   楽園まであともうちょっと   夜と星のむこう   僕のやさしいお兄さん


入江和喜    
昭和の男

岩明均     
寄生獣

岩岡ヒサエ     
しろいくも  花ボーロ  土星マンション 2巻

岩館真理子   
★特別ページあり★

羽海野チカ   
ハチミツとクローバー   ハチミツとクローバー 9    ハチミツとクローバー最終巻   ハチミツとクローバー 映画情報 

楳図かずお  
漂流教室   洗礼   百本目の針   ミイラ先生
うろこの顔   おろち   のろいの館   完全復刻版いろいろ

浦沢直樹
PLUTO ①②   PLUTO ③  20世紀少年   HAPPY!

浦野千賀子   
アタック№1

漆原友紀    
蟲師    フィラメント  

江口寿史    
すすめ!!パイレーツ

大雪師走    
ハムスターの研究レポート

逢坂みえこ    
永遠の野原  火消し屋小町


おーはし るい     
夫婦な生活

岡崎京子    
リバーズエッジ  ヘルタースケルター

小椋冬美
マルガリータ  オリーブの木陰  夢の人たち

小栗 左多里   
ダーリンは外国人

尾瀬あきら  
光の島

オノ ナツメ
LA QUINTA CAMERA~5番目の部屋  さらい屋五葉 1   リストランテ・パラディーゾ   not sinple

小畑健      
ヒカルの碁  DETH NOTE



○●○か○●○



柿崎正澄    
RAINBOW ニ舎六房の七人:作画(原作:安部譲二)   RAINBOW 16

河あきら
わたり鳥は北へ   太陽への道   ゆがんだ太陽
いらかの波   赤き血のしるし   木枯らし泣いた朝   わすれな草

   その他の作品(『山河あり』『あなたは笑うよ』
   『久美子の冒険』『なんとかしてよぉ』など…)

河合克敏   
とめはねっ!

川崎のぼる   
どんぐり大将   てんとう虫の歌

河惣 益巳   
ツーリング・エクスプレス

川原泉
中国の壺   笑う大天使   バビロンまで何マイル?
空の食欲魔人   カレーの王子さま   美貌の果実
フロイト1/2   銀のロマンティック…わはは  小人たちが騒ぐので   甲子園の空に笑え!    ブレーメンⅡ   レナード現象には理由がある   

木原敏江
あ~ら わが殿!   摩利と新吾   銀河荘なの!
天まであがれ!    アンジェリク

清原なつの   
花岡ちゃんの夏休み

久米田康治   
さよなら絶望先生

黒丸   
クロサギ  原案:夏原武

けらえいこ   
あたしンち   いっしょにスーパー   7年目のセキララ生活

黒鉄ヒロシ   
新撰組

倉田真由美   
だめんずうぉ~か~

くらもちふさこ   
★特別ページあり★

神江里見・一森純直    
日本を足で測った男 伊能忠敬

こうの史代
さんさん録   長い道   夕凪の街 桜の国

耕野裕子    
あの頃に逢いたい

許斐剛     
テニスの王子様

小山ゆう   
お~い!竜馬


さ・た・な行のマンガ家リスト
は・ま・や・ら・わ行のマンガ家リスト
[サイト内リスト]あ・か行のマンガ家 | Comments(2) | Trackback(2)

のだめカンタービレ #13 / 二ノ宮知子

2005年09月20日
のだめカンタービレ #13 (13)
二ノ宮 知子
4063405605



失速感なし!相変わらずおもしろまくり。
12巻のラストの千秋の憂いから、予想の出来た展開も
その後の解決へと…まさかあんなハードな展開になるとは
予想できず、爆笑!キレたのだめは(ピアノ以外の)
おっもしろ~~い!!(笑)

今回もラスト
そんなにうまく行く分けない…
のだめが落ち込んでる姿を想像するのは私だけ?

【私的笑いのツボ】
はな家のはなちゃんの真似ッ子)
まふらーの鞭的使い方・ひつじの目・999車掌・ロバの動き・リュカ秒殺…

娘の感想
「のだめと、ハガレンだけはいつまでもいつまでも面白いわー」

ちなみにおまけの「キャラコレしおり」
千秋だった~~~~。もきゃ~~~~♪
[な行のマンガ家]二ノ宮知子 | Comments(4) | Trackback(4)

正しい恋愛のススメ/一条ゆかり

2005年09月20日
正しい恋愛のススメ (1)
一条 ゆかり
4086182874



成績は中の上
結構可愛い彼女が一人
趣味は特になし
不満は無いけど退屈で
でも、自分から働きかけはしない
こんなもんかと思ってる
17歳 竹田博明

このジャニーズ系の竹田博明が、クラスメートの護国寺洸に誘われて、高校生の出張ホストをすることになる。
売るのは愛情、体はおまけ…。
もちろん、可愛いけど疲れるほどパワフルな彼女、小泉美穂には内緒。
そして、そんな風に「客」を取っていて初めて本気で惚れてしまった玲子さん、なんと彼女は、美穂の母親だった!!
どうする博明!!

博明が、玲子と言う38歳(11歳年上)の女性によって、いろいろと、開眼・調教されていく話。
このマンガは女性陣がパワフル!
美穂ちゃんもかなりだけど、母親の玲子さんがなんとも…。
やりますかね、ここまで。
デキルおんなは違うのかしらん。
私だったら…ま、想像すら出来ないけどね。

いつものとおり、深みは全然無いけど読んでる間はものすごく楽しい作品です。
玲子って、一条さんの化身なのかな。美穂ちゃんもそうかな、願望も入ってるのかな…、護国寺や博明なんて好みなんでしょうね(笑)


さて、この作品、ラストは…(ネタばれ注意!)
Read more "正しい恋愛のススメ/一条ゆかり"
[あ行のマンガ家]一条ゆかり | Comments(2) | Trackback(0)

リアル/井上雄彦

2005年09月20日
リアル (4)
井上 雄彦
4088766954


車椅子バスケというスポーツ、障害者の姿を真っ向から捉えた力作!!
ともかく、各登場人物の造詣がすばらしいんです。
リアリティのある設定に、魅力的な個性。
主人公の3人に限らず、その周囲を固める家族や友人たちまでも、「もしも、こんな立場にたったら、自分もこうなるのではないか」というものすごいリアリティ。
つい最近まであたりまえのようにあった自分の体が、突如なくなってしまうという想像を越えた苦しみ、その気持ちとかリハビリの過酷な様子とか家族の心理状態とかの描写も本当に見事です。


バイク事故で高校中退した野宮朋美。
部活を辞めてバスケもできなくなってしまった。
彼と車椅子でバスケをする戸川清春との出会い。
戸川は、車椅子バスケのチームに入っていたが勝負へのこだわりが他の部員よりも強すぎてチームの中で浮いてしまってチームから離れていたのだった。
傷つくことを恐れて自分の殻に閉じこもってしまうきらいのある清春。
幼馴染であり心の恋人?安積にも、本当の自分をさらけ出せないでいるのに、なぜか野宮には違う反応。
それもそのはず、野宮と言うヤツは、人の心にずかずかと踏み込んでくるのだ。でも、決してそれは嫌な感じじゃなくて…。
本当のバリアフリーって、野宮のような気持ちの持ち方のことではないのだろうか?最初に清春に出会ったとき、車椅子に乗ってるのでどうやって話せばいいのか迷うのだが全然「障害者」とか「健常者」とかいう枠組みに縛られない。言いたいことを言うし、また、清春の車椅子を「実力、才能」と言い切る。
野宮との出会いが清春を変えた!!
そして、また、清春の車椅子バスケを見ているうちに、野宮も変わる。

清春がかっこよくってハンサムでいいのですが野宮がまたいいキャラなのです!事故を起こして夏美を歩けなくしてしまったことへの後悔にさいなまれながら、自分を変えたいと…「もっと ましな人間になりたい」と泣く野宮の姿には胸キュンです。

4巻では、清春がどうやって足の切断にいたったかそこから車椅子バスケをするようになったいきさつなどが描かれているけれど、その心の動きが手のとるように描かれていてものすごい迫力。「命よりも脚が大事」と思って毎晩泣く清春の姿にはこっちも泣かされる。
そして、勝田虎、山内人史と、タイガースとの出会い。

自分のありのままを受け入れてくれない父親への哀しみをぶつける清春に「じたばたするな」「子供にできることは信じるだけ」と、アドバイスしてくれた虎。
「ひとりじゃないぞ」
この台詞は、「バガボンド」の胤舜が、師匠に言われていたな。
あの時も感動でだーだーと涙が出た。この4巻は何度読み返しても泣けてしまう。

また、もうひとりの主人公、高橋久信。
すごく嫌なやつなんだけど、野宮の元チームメイトでエリートである彼(自分はAクラスの人間で、野宮のことはEクラスと言い切る)が、事故で脊髄損傷して車椅子生活になってしまう、彼の心の葛藤もまた見応えあり。普通の人間だったら、この高橋のように自暴自棄になり、世間を恨み、世をすねてしまうと思う。
しかし、この絶望から這い上がる高橋を、わたしたちは見たい。
這い上がって来い!高橋くん!!
待ってるよ!!


リアル (1)
井上 雄彦
408876143X

リアル (2)
井上 雄彦
4088763408

リアル (3)
井上 雄彦
4088765117


5巻の感想はこちらです。
6巻の感想です。
[あ行のマンガ家]井上雄彦 | Comments(0) | Trackback(0)

バガボンド/井上雄彦

2005年09月20日
バガボンド―原作吉川英治『宮本武蔵』より (18)
井上 雄彦
4063289168


血なまぐさいだけの漫画と思っていたら大間違い!
紙一重で生と死が分かれる時代に、命の大切さに気づきつつ強くなっていく主人公が魅力的に描かれていて感動的。
というか、胤舜・・・・久々の号泣まんがでした!!!
11巻からは、主人公の武蔵よりも、その生涯の敵と言われた佐々木小次郎の物語がメイン。
小次郎のイメージと言うと、巌流島でのエピソードにより、武蔵の足元にも及ばない「小物」と言うイメージがあったが、この中では決してそんなイメージはなく、それどころかとっても魅力的。
わたしとしては育ての親の「ジアイ」との結びつきがツボ!泣かせる~…!!
一方、武蔵のほうは今までのぎらぎらした全身みなぎる刃の揃っていないのこぎりのような?殺気が失せてちょっとトーンダウン。
このあと、小次郎と武蔵がどう出会っていくのか、とっても気になります。
おつうも、相変わらず気になるし、又兵衛のことも…
それにしても、井上さんの絵って好き!!
武蔵はいけてるよね!!かっこええ~~♪
今回もreo1975さんにお借りしました。ありがとう~♪
[あ行のマンガ家]井上雄彦 | Comments(0) | Trackback(0)

生きててよかった!/池田理代子

2005年09月20日
この作品は「桜京」の2巻の巻末に同時収録されている作品です。

主人公は小学6年生の高見泰樹
クラスの委員長と生徒会長をかけもつ少年だけど
けっしてうらなりや優等生タイプではなく
信念のために喧嘩もしちゃう、先生にも怒られちゃう
とっても親しみやすいスーパー男子だ!!

ところが、この泰樹の母親が交通事故で突然死んでしまう。
(親が突然死ぬって言うパターンが…)
泰樹はそのときまで知らなかったのだけど
泰樹の母親は「おとうさん」の「めかけ」だったのだ。
母親が死んでしまった泰樹は当然のごとく
父親に引き取られて行くのだけど

何もかもが初耳の泰樹には
父親が違う場所に家を持っていることも
自分と苗字が違うことも
おとうさんに別の「家族」がいることも
何もかもが晴天霹靂の驚きなのだ。

で、これからが試練本番なんだけど
おとうさんの本当の奥さんは、初めて明らかになった事態に
ちょっとしたパニックと拒否反応を起こしていて
ヒステリー状態。虐待が始まるのだ。
Read more "生きててよかった!/池田理代子"
[あ行のマンガ家]池田理代子 | Comments(4) | Trackback(1)

オルフェウスの窓・外伝

2005年09月20日
オルフェウスの窓外伝
池田 理代子 宮本 えりか
4087850757


外伝なんていつの間に出ていたの?と、即時購入。
第2部の続編とも言うべき設定だけど、舞台がレーゲンスブルグに戻っているので、第一部をこよなく愛するわたしには嬉しい外伝となった。
第2部にて…イザークのピアノの教え子、クララ姉妹の長女イングリッド。その長男が、イングリッドの心の恋人アントン(使用人)に誘拐された。
その後の彼らの行方や、家族のことが気になったのは言うまでもない。
そして、本作はその続きを描いてあるのです!!
アントンは名前をマチアスと変えて、ある貴族の家に使用人としてはいるのだが、その家には、マチアスの息子キーゼルと同じ年頃の美しい兄妹がいた。
しかし、兄のほうは陰があり、どこか恐ろしげな秘密の匂いがした。
そしてなによりも、このキーゼルの正体は??…

一見、オルフェウスの窓とは無関係のような、ミステリアスな雰囲気の本作。
しかし、オル窓ファンなら押さえておきたい1冊ではあるでしょうね。

ところで、今回外伝を読んだあと、もう一度オル窓の第3部を読み直した。
実は第一部をこよなく愛するわたしは(何度読み返したかというと、ベルばらよりも多いのは間違いない。ベルばらは人の本を借りて読んでいたが、オル窓は自分でそろえたからね。手垢で本の腹に当たる部分が汚れてるもん(爆))第2部で話の展開があまりにも第一部と変わっていくのが耐えられず、読むのをやめた。
第3部からあとを揃えたのはだいぶ、後になってからです。
しかも、第3部では、わたしのこよなく愛する(もういい?)ユリウスがただの「馬鹿」に…レオニードに寄りかかり、アレクセイに尻尾をふり…と、まるで、愛の奴隷に成り下がり、第一部での凛々しく健気な彼女はどこにもいなかった。
なので、一度読んだきり、その読後感は嫌悪にまみれ、二度と読むまいと…

今回、ユリウスが馬鹿だということを最初から念頭に入れ、覚悟の上で読んだらば、この第3部は歴史大河浪漫としてすばらしい物語になっている。
第一部でかっちょよかったクラウスはやはりカッコイイのだが、今回はユリウスなんぞほって置いて革命にもっと心身没頭して欲しかった。
逆に反革命のレオニードは、とってもストイックで(ここんとこ、大事だよね!!)そして、激情に流される事ない、その名も「氷の刃」という異名のとおり、冷徹なイケメンだ!!!
うーん、これはある意味、オル窓とは切り離して読んだ方が良いのでは?

オル窓関連の感想目次はこちら

オルフェウスの窓 (1)
池田 理代子
4086170019
オルフェウスの窓 (2)
池田 理代子
4086170027

[あ行のマンガ家]池田理代子 | Comments(0) | Trackback(0)

春日局 ―けふぞ火宅を /池田理代子

2005年09月20日
春日局―けふぞ火宅を (1)
池田 理代子
4122036429



徳川三代将軍家光の乳母として名高い「春日局」
その波乱に満ちた生涯を、華麗に描いた池田漫画!

春日局、幼名はお福という。
痘瘡にかかったためにその痕が顔に残り、美人とはいえない面相であったそうな。
しかし、両親の愛に包まれてすくすくと成長。
が、そんなお福を襲った悲劇は「本能寺の変」であった。
お福の父親、斎藤利光は、明智光秀の重臣であったのだ。
明智光秀と言うと、主君を裏切った武将としてインプットされているが、ここでは家臣を大事にする情のある武将として描かれている。
しかし、結局、明智光秀は死に、家来の斎藤利光も処刑される。
その父親の残酷で凄惨な磔姿を、幼いお福はその目でしっかりと見るのだ。(この時3歳)これが、のちのちまでお福の原動力となる。
逆臣の一家としてお福の家族は辛い生活を強いられるが、お福15才のとき子持ちやもめの稲葉正成の妻となる。
幸せに見えた結婚生活もつかの間、次に襲った試練は「関が原の合戦」であった。
Read more "春日局 ―けふぞ火宅を /池田理代子"
[あ行のマンガ家]池田理代子 | Comments(0) | Trackback(0)

桜京/池田理代子

2005年09月20日
桜京 [少年向け:コミックセット]
池田理代子
B00007CEE4


!!桜京



写真をご覧になってください。
貴重な初版本です。
1972年3月発行、250円!!
で、今のコミックスのように、本本体とカバーが分かれておらず、本体そのものに表表紙の印刷がなされているのです。
カバーはありますが、これが、横にシマの入った透明ビニール!!
すっごく懐かしい!!
巻末に、ほかのコミックスがリストアップされてるけど
「彼女はミセス」藤原栄子
「こんにちは先生(ハロー、ドクのルビ)」
「素敵なコーラ」「赤毛のスカーレット」以上3作品水野英子
「ハロー天使さん」「それいけ!マリー」
「レモンのグループ」「レモンの年頃(エイジ)」以上4作品鈴原研一郎
ほかには木内千鶴子、本村三四子、只津陽子、柴田あや子などの名前が…(敬称略)
「桜京」と言うこの作品もコミック文庫で出てると思うけど
やはり当時のマーガレットコミックスで読むのが一番面白い!に違いないと思える。
内容は同じだろうけど、なぜか、やはりこれで読みたいと思うのはなぜだろうか??

さてさて、余談から入ってしまったけれど、ストーリー紹介と感想をば。

Read more "桜京/池田理代子"
[あ行のマンガ家]池田理代子 | Comments(6) | Trackback(1)

おにいさまへ…/池田理代子

2005年09月20日
おにいさまへ… 1 (1)
池田 理代子
4122040337


青蘭学園高等部に入学した奈々子はソロリティのメンバーに選ばれてしまう。
そこから奈々子の高校生活は、意図せず嫉妬と羨望と姦計と陰謀の渦巻く中で翻弄されることになったのだ…。

えっと、ソロリティというのはですね、特権階級でして
高校の中にこういう階級制度があるって言う事がまずビックリ!!
その会長さんと言うのがまるでマリーアントワネットなんですわ。
名前は一の宮蕗子というのですが、「宮さま」って呼ばれてるのね。

奈々子のクラスには、その制度に反対する「薫の君」というニックネームを持つ折原薫と言う男の子のような、女子高においてバレンタインチョコもらい放題!!ってそのまんまの、この人はまるでオスカル様の髪を短くしてベタ塗った感じ。

その親友ともいえる存在でおまけに宮様となんらかの因果関係のありそうな、いわくありげな謎の少年…のような、朝霞 れい、このひともバレンタインチョコもらい放題!!のこの人はまるでサン・ジュスト!!
ニックネームもそのまんまサンジュストなんだもん(笑)

奈々子が「おにいさまへ」と言う手紙を書いているのだが、その相手が奈々子の塾の講師(バイトで)だったのだが、辺見武彦、この人はまるでアンドレのような、オル窓のイザークの大人になった姿のような…
昔の大学生は老けていたのね!!みたいな!!(笑)
あのもみ上げは!!!!みたいな(笑)

ま、ありえない設定の数々
突っ込みどころ満載!!

それでも大好きな作品。
読むと毎回泣けます。


おにいさまへ…DVD-BOX1
笠原弘子 戸田恵子 小山茉美
B00006AUUM
[あ行のマンガ家]池田理代子 | Comments(2) | Trackback(1)

鋼の錬金術師/荒川弘

2005年09月20日
鋼の錬金術師 (1)
荒川 弘
4757506201



若い人に??圧倒的な人気??
娘の本を読んで見ました。

ストーリーは、国家錬金術師のエドワード・エルリックは、弟のアルフォンス・エルリックと共に、元の体に戻るためにその方法を探している。

そう、彼らは普通の人間の体ではない。

エドは右手右足がオートメイル(人造機械)
アルにいたっては、人間であるのは「魂」だけ。
体は、中が空洞の「鎧」なのだった。

何故そんなことになったか…。
どうやったら元に戻るのか。
錬金術って何か。

などが、大筋と言えばよいでしょうか??

おちびのエドと、巨体のアル
兄弟の精神的な結びつきとか
二人に関わる周囲の登場人物が魅力的

そして、兄弟にまとわりつく
敵も強くって、ハラハラさせられ。

結構、面白いです♪
[あ行のマンガ家]荒川弘 | Comments(0) | Trackback(0)

寄生獣/岩明 均

2005年09月20日
寄生獣 (1)
岩明 均
4063140261


私の蔵書の中でも、ベストテンに入るぐらい好きな作品!
(ベスト10って…本当に10で済むのか…)
地球に侵略してきた「寄生獣」たち。寄生された主人公のシンイチは、しかしその寄生獣とある種の親密な関係を築いていく。そして、寄生獣に侵略された体は「超人」として…。


シンイチと、ミギーの関係が実に良いのです~♪
この寄生獣のテーマは萩尾さんの「ポーの一族」ともシンクロしてると思う。何が良くて何が悪いのか。誰が正義で誰が悪人か。
生きるとは… 死ぬとは… 寄生しているのは実は人間ではないのか?
「食べる」ものが「人間」と言う体に産まれついていたら、人間を食べる事がはたしてどれほどの罪なのか。

友達の中には、寄生獣の女教師・田村レイコの死ぬ所が感動的だという人がいる。私もあの場面は確かに好きだけどもっと好きなのはやっぱり、最後のくだりかな。 私もミギーみたいな「ちから」欲しいと、憧れて… いや、ある意味特殊な能力は持つこと自体が不幸なのだと思うけどそれでも、欲しいと思えてやまない。

描写はとってもスプラッターでハードだけど、スピーディーな展開は
読む人をそらさず、ラストまで一気に持っていかれるだろう。

読まず嫌いの人におすすめしたい作品です。
[あ行のマンガ家]岩明均 | Comments(0) | Trackback(0)

昭和の男/入江喜和

2005年09月20日
昭和の男 1 (1)
入江 喜和
4063724107


昭和の男 2 (2)
入江 喜和
4063724174


昭和ヒトケタ生まれの頑固ジジイ。
下町の畳職人、しげジイこと箕浦茂雄!
頑固の上に短気で口うるさくて、ちょっと意に添わないことがあると、す~ぐ、むくれて不機嫌だ。
妻や娘には超厳しい。(孫と美人に弱い!!)
本人的には日本の未来を本気で憂い、そのためにも男はかくあるべきという強い信念の元、その行動は時として周りに戸惑いを与えたり、顰蹙をかったりする物の、どこか憎めない、憎みきれない、憎たらしいけど面白いジジイなのである!!

一見、やなジーさんなんだけど、どうしてなかなか人が良くて、自分では絶対に思ってないようだけど、すっごく人情家でお人好し。
困ってる人は見捨てて置けないし、見てられないような荒んだ人はつい喝を入れたくなる。
家族はいい迷惑で振り回されもするけれど、そこがまた面白いのだ。
Read more "昭和の男/入江喜和"
[あ行のマンガ家]他 | Comments(0) | Trackback(0)

は・ま・や・ら・わ行のマンガ家

2005年09月20日
あ・か行のマンガ家リスト
さ・た・な行のマンガ家リスト



     ○●○は○●○



萩尾望都   
トーマの心臓   恐るべき子どもたち  バルバラ異界4まで  バルバラ異界  イグアナの娘   半神

柊あおい   
耳をすませば

ひぐちアサ   
おおきく振りかぶって

樋口大輔   
GO AHEAD②  GO AHEAD  BREAK FREE

氷栗 優   
ルートヴィヒII世

聖千秋   
ヘプタゴン   VIP&Celeb   いつも上天気  君は僕の太陽だ  メンタル・ガード  イキにやろうぜイキによ   正義の味方   そーだそーだぁ!

日向武史   
あひるの空

日渡早紀   
僕の地球を守って

深見じゅん   
悪女(わる)

藤原栄子   
うわさの姫子

ほし よりこ  
きょうの猫村さん

細川知恵子  
あこがれ

堀内夏子
イカロスの山


       ○●○ま○●○



槙村さとる
白のファルーカ  おいしい関係  イマジンノート

松苗あけみ
純情クレイジーフルーツ・続編  純情クレイジーフルーツ  山田くんと佐藤さん

ますむらひろし
グスコーブドリの伝説

間瀬元朗
イキガミ

三浦浩子
美里ノート

みつはしちかこ
小さな恋のものがたり

緑川ゆき
夏目友人帳

宮川匡代
上級生

三宅乱丈
ぶっせん

宮脇明子   
蒼い十字路

陸奥A子   
ハーパーの秘密  一葉(いちまい)の夢  朝顔の朝

望月峯太郎  
座敷女

森川久美   
蘇州夜曲  南京路に花吹雪   セルロイド・ドリーミング   ヴェネチア風琴

森永あい   
山田太郎ものがたり

森本梢子   
ごくせん

諸星大二郎  
紙魚子と栞シリーズ  妖怪ハンター


     ○●○やらわ○●○



矢沢あい   
NANA

安田 剛士   
OverDrive

山川直人
ナルミさん愛してる その他の短編  

山岸凉子   
日出処の天子    天人唐草   夜叉御前  鬼来迎  海の魚鱗宮  押し入れ  パイド・パイパー  恐怖の甘い物一家  黒鳥  貴船の道(緘黙の底・鬼子母神)  クリスマス  妖精王  アラベスク  ブルー・ロージス  シュリンクス・パーン  ツタンカーメン  青青の時代  日出処の天子

大和和紀   
あさきゆめみし  はいからさんが通る 杏奈とまつりばやし KILLA

山下和美   
天才柳沢教授の生活   天才柳沢教授の生活(25)   不思議な少年

山田芳裕   
へうげもの

山本おさむ  
どんぐりの家  天上の弦 5まで  天上の弦 6、7    天上の弦 8Hey!!ブルースマン
 
山本鈴美香  
エースをねらえ!

山本英夫  
殺し屋1(イチ)

芳崎せいむ  
テレキネシス  金魚屋古書店出納帳  金魚屋古書店  金魚屋古書店(3)  金魚屋古書店(5)

吉田まゆみ  
カブキなさい  はいすく~る

よしながふみ  
大奥①  ソルフェージュ  ジェラールとジャック  フラワー・オブ・ライフ    フラワー・オブ・ライフ③  愛すべきこどもたち

吉村明美   
ステーション

羅川真里茂   
赤ちゃんと僕  ニューヨーク・ニューヨーク

六花チヨ   
IS~男でも女でもない性~   IS~男でも女でもない性~⑤

和田慎二   
スケバン刑事 その1   スケバン刑事 その2   スケバン刑事 その3   スケバン刑事 その4   スケバン刑事 その5

和田尚子   
片道切符シリーズ

和月伸宏   
るろうに剣心―明治剣客浪漫譚

は・ま・や・ら・わ行のマンガ家リスト 

[サイト内リスト]は・ま・やらわ行のマンガ家 | Comments(0) | Trackback(0)

OZ/樹 なつみ

2005年09月20日
4592188829OZ 完全収録版1
樹 なつみ
白泉社 2004-11-05

by G-Tools



樹なつみさんの近未来SFです。
1990年10月15日第三次世界大戦勃発。
たった40分間で世界を壊滅させたその戦争後、
文明はほぼ死滅。
それから31年後。
世界は各民族自治区による小競り合いが増え
戦国時代のようになっていた。

そこにはとある伝説がある。
「オズ」という都市があると。
対戦前に一つの頭脳集団が作ったシェルターにある巨大都市。
飢えも戦争も無い最先端の科学都市。
武藤ヨウは一介の傭兵だったが、少女科学者である
フィリシアに雇われて、フィリシアの兄リオンが待つという
オズへ行く事になった。
道先案内人は、リオンがよこした機械人間
エプスタインMJ3型試作型(プロトタイプ)1019。

主人公のヨウ(ギョウニンベンにヒツジとかく。打つと「?」となる)
が、カッコ良いのですが
実は一番魅力的だったのが機械人間の1019なのです。
機械だけど人間と暮らすうちに人間の心をもつようになる。

オズへの道行きは平坦ではなくいろんなトラブルが。
その中で次第に心を通わせていく3人(?)の様子がいいのです。

ヨウがまたモテモテで(笑)
フィリシアの姉も…。
私も好きですが
なんといっても、一番は1019!!!
ネイト将軍もgood!!
でも、1019(笑)

ラストは涙なくしては読めません。
ハリウッドで映画にしても良いくらいの壮大で
面白いストーリーで読み応え200%って感じでした。

OZ―完全収録版 (2#)
樹 なつみ
4592188837

OZ―完全収録版 (3#)
樹 なつみ
4592188845

OZ―完全収録版 (4#)
樹 なつみ
4592188853

OZ―完全収録版 (5#)
樹 なつみ
4592188861

[あ行のマンガ家]樹なつみ | Comments(0) | Trackback(1)

さ・た・な行のマンガ家

2005年09月20日
あ・か行のマンガ家リスト

○●○さ○●○


さくらももこ   
ちびまる子ちゃん

佐々木倫子   
ヘブン?  おたんこナース  動物のお医者さん

ささやさなえ   
たたらの辻に… 空ほ石の…

佐藤 秀峰      
特攻の島   ブラックジャックによろしく

里中満知子   
あすなろ坂  トゥーランドット  蝶々夫人  天上の虹  狩人の星座  クレオパトラ  長屋王残照記  女帝の手記  あした輝く

椎名 軽穂      
君に届け  君に届け 2   君に届け 3   君に届け 4

庄司陽子    
生徒諸君!  生徒諸君!思いいれ  生徒諸君!教師編  生徒諸君!教師編(8)  生徒諸君!教師編(9)  思春期  生徒諸君!  聖域  へ~イ!キャシー  なくなネンネちゃん   虹の航路   ダーリン騎士団

ジョージ秋山   
浮浪雲

篠原千絵    
天は赤い河のほとり   闇のパープル・アイ  

清水玲子    
秘密

白土三平    
カムイ外伝    忍者旋風―風魔忍風伝    赤目

すえのぶけいこ
ライフ

鈴木由美    
いけいけ!バカオンナ/ もっといけいけ!バカオンナ

惣領冬美    太陽のイヂワル

曽祢まさこ   
魔女に白い花束を  ふたりめの神話  悪魔の十三夜  



       ○●○た○●○



高口里純   
幸運男子

高橋留美子   
1ポンドの福音   専務の犬   人魚の森  人魚の傷  夜叉の瞳  めぞん一刻  らんま1/2  炎トリッパー  1orW(ワン・オア・ダブル)

竹宮恵子   
風と木の詩  エルメスの道

太刀掛秀子   
花ぶらんこゆれて…

田村由美    
BASARA

高階良子    
くらやみに悪魔が   地獄でメスがひかる

谷口ジロー    
犬を飼う

土田世紀     
ノーサンキューノーサンキュー   夜回り先生 1   夜回り先生 2   夜回り先生 3   夜回り先生 4   夜回り先生 5

土田よしこ   
つる姫じゃ~っ!  つる姫じゃ~っ!   つる姫じゃ~っ!最終巻

手塚治虫   
七色いんこ  ドン・ドラキュラ  どろろ  ブラック・ジャック(16)


       

      ○●○な○●○

中原 裕 (神尾龍)    
ラストイニング


中村 光    
東京アンダーザブリッジ


名取智子    
ファンション・ファデ  パートナー

成田美名子   
NATURAL

二階堂正宏   
新・極楽町1丁目

西谷祥子    
ジルとライオン 少女の恋

二ノ宮知子   
のだめ・カンタービレ   のだめ・カンタービレ(13)   のだめ・カンタービレ(14)   のだめ・カンタービレ(15)  トレンドの女王ミホ  GREEN  平成よっぱらい研究所  飲みに行こうぜ!!  天才ファミリーカンパニー


は・ま・や・ら・わ行のマンガ家リスト
[サイト内リスト]さ・た・な行 のマンガ家 | Comments(0) | Trackback(1)

暁の息子/樹なつみ

2005年09月20日
暁の息子
樹 なつみ
4063142345


ミャンマーの少数民族の取材に行く父親に同行したそのみが、現地で行方不明になった従兄弟の柊成に出会う。じつはそのみの父親は甥に当たる柊成を探しにきたのだった。
現地は麻薬密売のシンジケートがはびこり、少数民族の中には現政権に反発していて、不穏な動きをする民族もあった。

少女漫画とは思えぬハードな展開です!!
しかも、登場人物、(♂)かっこ良い~~~~!!!
もろに、わたしの好みの顔だ!!
でも、ないようはほんとに社会派で考えさせられる。
ミャンマーの政情などはほんとに無知なわたし。あるとき唐突に「ビルマ」から「ミャンマー」に変わった時の事は良く覚えてるけど…。
報道などで子どもまで銃を持って戦闘に加わっているのを見ると胸が痛む、この漫画もかっこいい~って浮かれてばかりもいられない、本当に哀しくなるようなことが描かれてるけど、もっとこの人の漫画を読みたくなったのも事実。このお話しも一巻完結じゃなくもっと長くても良いな~。
reoさんからお借りしました。ありがとう~♪
[あ行のマンガ家]樹なつみ | Comments(0) | Trackback(0)

キャンディ・キャンディ /いがらしゆみこ

2005年09月20日
キャンディ・キャンディ (1) 講談社コミックスなかよし (222巻)
いがらし ゆみこ
4061082221


(原作:水木杏子)
「なかよし」にて1975年4月号から1979年3月号連載。

主人公のキャンディが、ポニーの家から巣立ち
イジメや恋人の死や、わかれ、色々な障害を克服して
看護婦として自立するまでの物語。

ここまで、アニメも同じように人気を博した漫画は
少なかったと思う。
「ベルばら」の主題歌が歌えなくても
この
「そばかすなんて、気にしないわ!
 鼻ペちゃだって、だってだってお気に入り♪」
と言う歌を知らない人はいないのではないでしょうか。

「ちょっとー!来週はキャンディとテリーの
 キスシ-ンだよ!!どうする?
 テレビでもやると思う??」
と、話題騒然。
当時、アニメの中で、アニメの登場人物がキスするなんて
前代未聞だったんですね!(笑)
この会話の主の我らは、既に高校生でありましたが。
(それはそれでまた凄いよね、色んな意味で!)

最後はアルバートさんが、ウィリアム大おじさまで
そのうえ「おちびちゃん、笑った顔のほうがかわいいよ」
と,言ってくれた「丘の上の王子様」だった事がわかり
大団円!!
読者はこの二人の明るい未来を予感して微笑んだ物だ。
しかし、さすがに「なかよし」だからでしょうか?
どうも、この二人には「激しい恋愛」ってのがないのよね。
50歳台の落ち着いた穏やかな愛情のようなモノを感じてしまうのです。

ちなみに、どこが泣けるって
ステアの死んだとき、お葬式の場面ですね。
今読んでも、泣けるよ。

余談ですが、この当時読んでいた漫画で
↓記事にも書いた「花ぶらんこゆれて」でも、るりが小さいころ
「花びらの散った数だけ、心が軽くなるんだよ」
と言ってくれた「王子様」は惣せんせいだったわけだし
アルバートさんが記憶喪失になったくだりは
「はいからさんが通る」の忍の記憶喪失を彷彿とさせるし

この時代のオトメたちはこういうトーリー展開が
大好きだったんですね(笑)
[あ行のマンガ家]他 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。