AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

へ~イ!キャシー/庄司陽子

2005年05月25日
ヘーイ!キャシー (上)
庄司 陽子
4062605775

ヘーイ!キャシー (下)
庄司 陽子
4062605783

「なくなネンネちゃん」の後に読んだのが多分「ヘ~イ!キャシー」でしょうか。(我が家には2巻3巻しかないけど…)

主人公キャシーと、兄ゲイル、ゲイルを慕うキャシーの友達のエミリー、そして、キャシーを愛するエミリーの兄テディ。
ゲイルは盲目の未亡人マリーを思っています。
ゲイルには美人で才女のマーガレットもまた、思いを寄せてる。
が、この人はゲイルに振られたらテディに乗り換えようとしてまた振られる。

キャシーはまだまだ、恋愛については晩生だったんだけど、愛犬ピンク(でかいセントバーナード)が死んでそのときに支えてくれたテディに特別な感情が湧き、「ヨットが欲しい」と父親にねだり、買ってもらったヨットでテディに自分もテディが好きだと打ち明ける。

ちょっとビバリーヒルズ青春白書…みたいな感じもしますね。

しかも、庄司先生の描く主人公、同じように真面目でひたむきなんですが、それにお金持ちでハイソ…は、死語ですか?セレブ?のお嬢が多い。
「帆だけは自分で買いなさい、帆を買えば本体はパパが買ってあげよう」
だって…。

同時収録に「苑子の春風」という作品があるんだけど
この苑子ちゃんがまた、でっかいバラ園が家の中にあるような
豪邸に住んでて、家で立食パーティーなんかやっちゃう。
「生徒諸君」のナッキーの家も「Let’s 豪徳寺」なんかもそうだけど、当時から豪邸好き?
スポンサーサイト
[さ行のマンガ家]庄司陽子 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。