AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

メンタル・ガード/聖 千秋

2004年05月04日
メンタル・ガード
聖 千秋
4088650840

真琴は「ばかぢから」の持ち主。握力なんてなんと60以上あるのだ!
でも、そのお陰でおとこの子のいやーな面をたくさん見せ付けられてきた。
たとえば、腕相撲。
どうしても勝てない男の子たち、自分の面子やプライドが最優先で、そのため勝つ事に必死で、真琴の手の甲に爪あとを深く残しても、全然平気。思いやりの欠片もなかったり。
そんな真琴は次第に男ぎらいの潔癖症になっていった。
女友達のボディガードのような存在の真琴が、あるとき、ひょんなことから、おとこの子に助けられる事になって…当然のように恋が始まったが、その恋は決して順風満帆というわけには行かないのが、少女マンガの常でござい。
聖さん、相変わらずいいな~^^
描く男もかっこいいのだけど、どこか、「聖史くん」「千秋先輩」とか、かぶってるよね。
こういうタイプは大好きだ=ユースケ

それにしても、冒頭、自分の握力が60キロと、あまりに常人離れしていた真琴は焦って嘘の測定値を申告するんだけど、その数字は「38キロ」で、友達はえええ~~~??と、驚くわけです。おとこの子の平均よりも多いじゃんと。
このワタクシ、中学の頃から右手に関して言えば握力は強く、最高値はたしか40キロとか42キロとかありました。
なので、ちょっと真琴ちゃんに親近感(爆)
でも、マンガの主人公は、超美人で、わたしのように筋肉質でもなくて…でも、男よりも強いのね。いいよな~(爆)

reoさんにお借りしました。ありがとう♪
スポンサーサイト
[は行のマンガ家]聖 千秋 | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。