AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

蒼い十字路/宮脇明子

2004年05月10日
蒼い十字路 1 (1)
宮脇 明子
4063340791

蒼い十字路 2 (2)
宮脇 明子
4063340805

いかにも宮脇さんらしいサスペンスですが、今読んでも充分面白い。
でも、なによりも、面白いのは「時代」だね。
あとがきにもご本人の文章で書かれてるけど、連載していたのは週間セブンティーンだったと言う事だが、この雑誌では、マンガと芸能が半分づつの割合で、読者アンケートのライバルはジャニーズだったりしたそうだ。
そのジャニーズも、たのきんとかシブガキ隊とか…。
この作品の登場人物も、髪型からファッションから、当時の流行がキッチリ描かれてて。
「ああ、あの時ね」と、すぐに自分の「当時」が浮かんでくる。
ながーい、スカートの下から「シミチョロ」ファッション…。第一次ルーズソックス時代。やりました~。ご多分に漏れず。思い出すと恥ずかしい。恥ずかしい自分の過去と対峙しながら読んだのだった(笑)
スポンサーサイト
[ま行のマンガ家]他 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。