AX
fc2ブログ

ジェラールとジャック/よしながふみ

2005年10月24日
ジェラールとジャック 1 (1)
よしなが ふみ
4835210123

ジェラールとジャック 2 (2)
よしなが ふみ
4835211863


フランス革命当時のパリにて。
元貴族のぼっちゃまジャックが、親の借金の肩に「男娼専門の売春宿」に売られていって、そこでついた初めての客ジェラールと、「その」後に運命的な?再会を果たし、奇妙な友情を築いていく…

ま、ボーイズラブです。

今回貸してくれたはなちゃんと、既読のまだんが二人で「アレは衝撃だったよね」などと、話しているのを聞いてて期待に胸膨らませて読んだのだけど、たしかに衝撃的でした…!!!

しかし、それでも、ジェラールとジャックの関係に温かいものを感じる。
舞台とか時代設定とかもなかなか考えられてるよね。
貴族と平民の逆転など。
それに、自分を危険な目に合わせた「小説」が、たった一晩で自分を救ってくれたりとか。
この二人の今後の幸せを願ってやみません!!
スポンサーサイト



[や・ら・わ行のマンガ家]よしながふみ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
禁断の世界…
はに~~おはよう♪
いま#10聴きながらのレスです~~♪
青殿の声が素敵!(笑)
顔見ないで声だけってのも良いね~~。
ここだけの話。いえ、ご本人も非常に魅力的なんですけどね♪

さて、ボーイズラブ!!
私はそうとは知らず、つい手にとって読んで見た事があり、思わず周りを見回して、ささっと棚に返したことがあった…。
あれを堂々と立ち読みできる境地にいつになったら達するのでしょうか。
ぐふふ…。
こちらは・・・
私ご用達の本屋さん
よしなが本は「ハチクロ」や「のだめ」と同じ棚にあるのですが、だんだんと奥に進むにしたがってグラデーションのように
ボーイズラブコーナーになっていくですよ(笑)
小説の方はカバーがかかってないから
立ち読みなさってるお嬢さん方もいるんですよねえ。
私は勇気がなくてとても立ち読みはできん(笑)

管理者のみに表示