AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

テレキネシス/芳崎 せいむ

2006年01月25日
テレキネシス山手テレビキネマ室 1 (1)
東周斎 雅楽 芳崎 せいむ
4091875912

テレキネシス山手テレビキネマ室 2 (2)
東周斎 雅楽 芳崎 せいむ
4091875920


金魚屋古書店」の芳崎せいむさんの、今度は「映画好きの、映画好きによる、映画好きのための『マンガ』」!!
原作は、「イリヤッド」(ビッグ・コミック・オリジナルに連載中)の東周斎雅楽氏。

わたしも、割と幼いころから映画は結構見てきたほうだと思うのだけど、もう、全然見たことがないような映画がたくさん!これじゃ、映画ファンとは名乗れないなぁと思ったぐらいだけど、でも、古い映画が殆どなので知らなくても仕方が無いかなぁと…。

タイトルは知ってても、なかなか昔の映画ってわざわざと借りたりして見ることって少ないと思うのだ。今、新作の映画を見るのに精一杯だし。でも、このマンガを読んで「見よう!」と思う作品の多いこと!!

しかし、本書の魅力はただ映画の紹介にとどまらない。

テレビ局内の人間模様を、変わり者で鼻つまみ的な存在の東崋山(アズマ・カザン)と、その部下となった新入社員の野村マキノを通して描く。
カザンは悩める人間にアドバイスするかのごとく適切な映画を見せてその人の悩みや迷いをサポートするのだ。とってもさりげなく。
そのカザン。一見、どうしようもないお荷物社員という設定なんだけど、実はものすごく有能なのかもしれない。
しかし、有能だからと言ってそれが即出世につながらないところらしいのだよね。テレビ業界は。
普段見ているドラマやバラエティーも、実はこんな人たちが作っているのかもしれないと言う、裏読みが出来たりもする。

でも、なによりもカザンという人物に大いに魅力があるのだ。
そして、彼の映画の読み方が深い!!
一話一話が、古い映画を題材にして(たまに新しいのもあるけど)展開するのだけど、その映画以外にもたくさんの映画に触れているので、1巻で30作品ぐらいの映画のタイトルが登場する。

読み終わったら、もう、絶対にレンタル店に行きたくなること請け合い!!
また、各章の末尾にある「テレキネシス別館」では園村昌弘氏による映画の解説。時代背景や俳優監督などの人間模様をおりこみ、映画のいわれまで紹介されていて映画を見ていなくとも、その映画の見所が伝わってくると言うスバラシさ。しかし、ぼかしてあるところもあって、どうしても見たくなるんですよね♪うまい!!

既出タイトルはこちら↓
★・・・見たことのある映画(内容は忘れてるのもある…)
☆・・・特に興味を引かれた映画
(他のも全部見てみたい!)

●風と共に去りぬ/ビクター・フレミング・・・★
●オール・ザ・キングス・メン/ロバート・ロッセン
●エルマー・ガントリー/リチャード・ブルックス
●サンセット大通り/ビリー・ワイルダー
●昼下がりの情事/ビリー・ワイルダー
●愛と青春の旅だち/テイラー・ハックフォード・・・★
●大いなる勇者/シドニー・ポラック・・・☆
●追憶/シドニー・ポラック・・・★
●アスファルト・ジャングル/ジョン・ヒューストン
●砂の器/野村芳太郎・・・★
●第三の男/キャロル・リード・・・★
●妖婆ー死棺の呪い
  /コンスタンティン・エルショフ、ゲオルギー・クロバチェフ・・・☆
●スミス都へ行く/フランク・キャプラ
●黒い罠/オーソン・ウェルズ
●荒野の決闘/ジョン・フォード
●アラバマ物語/ロバート・マリガン
●レッド・ムーン/ロバート・マリガン
●エイリアン/リドリー・スコット・・・★
●北北西に進路を取れ/アルフレッド・ヒチコック・・・☆
●波止場/エリア・カザン
●ロビン・フッドの冒険・マイケル・カーティス、ウィリアム・ヘイリー
●明日に向かって撃て!/ジョージ・ロイ・ヒル・・・★
●華麗なるギャッツビー/ジャック・クレイトン
●ホワイトハンター ブラックハート/クリント・イーストウッド
●ザ・デッド/ジョン・ヒューストン
●アフリカの女王/ジョン・ヒューストン


●山河遥かなり/フレッド・ジンネマン・・・☆
●真昼の決闘/フレッド・ジンネマン・・・★
●ジャッカルの日/フレッド・ジンネマン・・・☆
●ジュニア・ボナー/サム・ペキンバー
●ワイルド・パンチ/サム・ペキンバー
●ゲッタウェイ/サム・ペキンバー
●ピクニック/ジョシュア・ローガン
●紳士同盟/ベイジル・ディアデン・・・☆
●オーシャンと11人の仲間/ルイス・マイルストン・・・☆
●オーシャンズ11/スチーブン・シダーバーグ・・・★
●ミスタア・ロバーツ/ジョン・フォード、マービン・ルロイ
●戦場にかける橋/デビッド・リーン
●重役室/ロバート・ワイズ
●クリムゾン・タイド/トニー・スコット・・・★
●影なき狙撃者/ジョン・フランケンハイマー・・・☆
●男の旅だち/ディック・リチャーズ
●めぐり逢い/レオ・マッケリー・・・★
●めぐり逢えたら/ノーラ・エフロン・・・★
●邂逅(めぐり逢い)/レオ・マッケリー
●麗しのサブリナ/ビリー・ワイルダー・・・☆
●アパートの鍵貸します/ビリー・ワイルダー・・・☆
●エイリアン/リドリー・スコット・・・★
●グラディエイター/リドリー・スコット・・・★
●デュエリスト/リドリー・スコット・・・☆
スポンサーサイト
[や・ら・わ行のマンガ家]芳崎せいむ | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
オススメHPを紹介します!
HP探検隊のサガミです。
一押しオススメHPを紹介します!

「よめろぐ」http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログみたいです。
姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?

独身女性はこちらをどうぞ!⇒ http://femi-log.jp



次はこちら!

「大人のブログ」http://oto-log.jp/ha

18歳未満の方は見ちゃいけないようなので、ご注意を!!
大人の方のエッチな体験談などがいっぱいです!
他では言えない大人の話をしたい方にはオススメです!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。