AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夫婦な生活/おーはしるい

2006年05月17日
4832264397夫婦な生活 8 (8)
おーはし るい
芳文社 2006-01-06

by G-Tools


けらえいこさんの漫画に続いて、「夫婦な生活」をご紹介します。
これも、夫婦の日常を面白おかしく描いた4コマ漫画。
エッセイ漫画ではないけど、思い当たるところも大いにあって共感しまくりです。
なんといっても奥さんのみえこが面白い!ドジだし不器用だし、でも、ダンナとしくんをすっごく好きでその気持ちだけは「とりえ」って言えるほど。
たとえば好きなアイドルができる妻。家のリビングに大きなポスターまで貼ってしまう。だけど、そのアイドルが好きになった理由はと言うと、アイドルがダンナに似てるからなんですと。そんなことを言われたらダンナ、赤くなるしかないよね(笑)
そしてダンナもそんな妻がかわいくて仕方がないって言う感じ。照れてそんなあからさまに、好きだとか言わないんですけどね。家に帰って笑顔で迎えてくれる妻がいるから、仕事も頑張れるし家に帰るのが楽しみだって言う…。
まーそんな夫婦の姿になくしてしまった何か(こちとら結婚生活22年でい!)を思い出したほうが良いのではないか、って言う気にもなったようなならなかったような(笑)

特に好きなエピソードはですね…。4巻の。
としくんお気に入りのトレーナーの、袖付け部分がほつれちゃいました。で、みえこに縫い付けてくれと頼むんです。が、もう筋金入りの不器用人間。なので、たちまちトレーナーは悲惨な状態に…。
翌日街で偶然みえこのお母さんに遇ったとしくん、さっそくトレーナーの話を。すると笑いながらもお母さん、みえこの高校時代のお話をしてくれます。
学校のミシンを壊したとか…。
で、高2のときの家庭科の先生が大好きだったから、いい評価をもらいたくて毎日指をボロボロにしてスカートを作っていた。でも出来あがったスカートはボロボロだったと言う話。
それを聞いてとしくん。家に帰ってみえこが直したトレーナーがたとえ七部袖になってしまったとしても、みえこに文句一つ言わず、「おまえの『一生懸命』だもんな、宝物にするよ」って言うのだ。
それを聞いてみえこさん、高校の家庭科の先生を思い出します。先生はボロボロの出来上がりのスカートを「これは私が着たいな」って言ってくれた…と言うことを。

こう言うやさしーーーいエピソードが、大仰ではなくひっそりと盛り込まれてて読むとこっちも楽しく、そして優しい気持ちになれる漫画です♪

ちぇりさんにお借りしました♪ありがとうございました♪
夫婦な生活 7 (7)
おーはし るい
4832263935

夫婦な生活 6 (6)
おーはし るい
4832263455

夫婦な生活 5 (5)
おーはし るい
4832263226

夫婦な生活 4 (4)
おーはし るい
4832262874

夫婦な生活 3 (3)
おーはし るい
4832262556

夫婦な生活 2 (2)
おーはし るい
4832262254

夫婦な生活 1 (1)
おーはし るい
4832261797



スポンサーサイト
[あ行のマンガ家]他 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。