AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

RAINBOW/安部 譲二 柿崎 正澄

2006年08月03日
亀田長男、疑惑のベルト。
アンチャンに聞け!!(意味不明)
4091530397RAINBOW 9 (9)
安部 譲二 柿崎 正澄
小学館 2005-04-05

by G-Tools


生き延びろ!シャバの空気を吸うまでは。
壮絶な時代を生き抜くサヴァイヴァル青春群像、ここに始動!!



ひさしぶりに、波乱万丈怒涛の展開の大河的大物マンガを読みました。
ともかく、ページをめくる手が止まらない!!
徹夜してでも次が読みたいと思う漫画は、久しぶりでしたね~!!
真のオトコ!!漢たちの熱い物語!興奮しました!

最初に「安部譲二」って原作の名前を見た時に「えー?」と思ったんです。
でも、これがどうしてどうして。
上手い物語運び!!やられました。っていうか、やられています。

第51回 小学館漫画賞『一般向け部門』受賞

舞台は戦後間もなくの日本。
凶悪な暴力事件などを犯した少年たちが少年院で出会う。
掃き溜めのようなその場所で、世間からはみ出た彼らが、汚い大人たちの暴力や理不尽や不条理に何度も打ちのめされて、何度でも何度でも這い上がり鍛えぬかれて、真の友情を得て、堅気の人間たちなんかよりも断然崇高な正義を貫いて必死に生き抜こうとする物語です。


詳しいあらすじは下のほうから ↓


RAINBOW 13 (13)
RAINBOW 13 (13)安部 譲二 柿崎 正澄

小学館 2006-05-02
売り上げランキング : 55860

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
RAINBOW 12 (12) RAINBOW 11 (11) RAINBOW 10 (10) RAINBOW 9 (9) RAINBOW 8 (8)

RAINBOW 1 (1)
RAINBOW 1 (1)
RAINBOW 2 (2)
RAINBOW 3 (3)
RAINBOW 4 (4)
RAINBOW 5 (5)
RAINBOW 6 (6)
by G-Tools

昭和30年、湘南特別少年院に6人の少年たちが入所する。
屈辱的な身体検査の末に6人が入れられた監房は「ニ舎六房」。
そこにはあと一月で出所となる桜木六郎太がいた。
荒れる新入生たちを殴りつけ圧倒的な強さを見せた六郎太だったが、その性根は優しく、彼らを仲間として優しく大きな懐で迎えるのだった。
水上真理雄(マリオ)
遠山忠義(ヘイタイ)
野本龍次(バレモト)
松浦万作(キャベツ)
横須賀丈(ジョー)
前田昇(スッポン)
この6人が桜木六郎太、通称アンチャンとともに「ニ舎六房の仲間たち」となるのである。
ギクシャクしながらも様々な事件を経て、お互い信頼しあいガッチリとその友情は結ばれていく。
最初の事件はジョーの脱走。
たったひとりの妹を守るためにウサギ(脱走のこと)するんです。
それをみんなで手助けする。とくに骨を折るのがスッポン。
原爆孤児で身寄りがないスッポンは妹のために命がけのジョーを助けずにいられないのです。
しかし、脱走は失敗に終わりその後の過酷な処罰を経てまたふたりはニ舎六房へ。
そして次の事件は火事。アンチャンが「親殺し」と聞いて気持ちが離れる6人だったけど、バレモトが起こした火事でニ舎六房の面々が逃げ遅れ(看守の石原の差し金)房もろとも死ぬしかない状況になったとき命を張って助けたアンチャンに、親殺しの誤解も解け、みんなの気持ちはまたひとつになる。
そしてボロボロの身体になってまで助けてくれたアンチャンの真の勇気と優しさに触れ、それをしっかりと胸に刻み付けるのだ。
7人は屋外作業中にとある木を見つけてそこに自分たちの夢を刻み付けます。
バレモトの夢、大金持ち
ヘイタイの夢、自衛官
ジョーの夢、大物歌手
キャベツの夢、おいしいもの たくさんたべる
スッポンの夢、女をはべらす
アンチャンの夢、世界チャンプ
そしてマリオの夢は「みんなの夢がかなえばいい」と…。

アンチャンの近づく出所をめぐって、なんとしても出所させまいとする看守の石原と医務医の佐々木(実は以前ここで自殺した少年がいてその原因がこのふたりにあり、証拠の遺書をアンチャンが持ってるのだ)そしてアンチャンを出所させようとする仲間との攻防!!マリオ(アンチャンに仕込まれてボクシングをはじめていた)はこぶしをつぶされてしまうし、アンチャンは独房に入れられ兵糧攻め、水攻め、徹底的に痛めつけられ。弱りきったアンチャンを助けるためにはウサギしかないと6人。
自分を犠牲にしてアンチャンを助けようとするみんな。カッコいいんです!オトコなんです。正義がここになくてどこにある!
医務部の看護婦節子の協力を得てアンチャン、マリオ、スッポン、ジョー、バレモトは隠れ家で暮らし始める。弱りきったアンチャンの回復を待ちながらの間に、マリオがボクサーとして訓練をはじめたり、少年院に残った3人のうちヘイタイが自衛官として晴れて出所したり、しばらくは平穏な生活に身をゆだねるが、その住処を石原と佐々木に突き止められる。
しつこい石原たちはマリオのボクシングの試合の夜に、スッポンを警察に逮捕されるように計らう。そして、石原はついにはアンチャンを…。
マリオは試合に勝つけどアンチャンは…。


アンチャンの最期は涙というよりもカッコよさに戦慄が走ります。
そしてアンチャンを思う仲間たちの心にも。
一年後、約束の木の下に再び集まった6人。
第一章は、アンチャンの死をきっかけにそれまでよりもなおさら強固な絆を作り上げた6人の姿で終っています。

第二部はそれぞれが本当にこのシャバで生きていく姿を描いているのですが、もちろんスムーズに行くわけはなく色々事件が起きるのですが、何があっても誰がどんな目に合っていても、絶対に仲間が立ち上がり助けに駆けつける!!
進駐軍の女だったりりぃとジョーの妹メグを新たに仲間に加え、まだまだ怒涛の展開は続きます。

今現在第三部。13巻ではマリオ、スッポン、ヘイタイのピンチで終ってて、うーん、どうなるこの先!!

あさみさんにお借りしました。ありがとうございます♪
スポンサーサイト
[か行のマンガ家]柿崎 正澄 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ライチマン1号さん♪いらっしゃいませ!!
この漫画をご存知だったのですね。さすがです。というかわたしが知らないだけで有名な漫画なのかな?賞も取ってるしね。
重いですけど、スルスル読めましたよ。わたしは。
波乱万丈の愉しみ…みたいな感じです。
ジョーのおばちゃん、うん、気持ち悪い~!!
で、この妹のメグがもらわれていったオヤジがまた輪をかけて気持ち悪く、第3部あたりではこのオヤジがとんでもないことを仕掛けてきます。
もうねー、目が離せないの。物語の展開が逸らさない飽きさせない。
ライチマン1号さんもいつか読めたら読んでね。
アンチャンにカメを、のしてもらいたいです!なんちゃって…!(笑)
shortさん、こんにちは~。
暑いですねぇ~。
RAINBOW、立ち読みして、余りの重さに立ちくらみしましたよ・・・。
しかし安部譲二が原作だとは気づいてませんでしたが。
ジョーの面倒みてたおばちゃんが気持ち悪かったです・・・。
いつかそろえたいんですが、ちょっと重くてねぇ・・・。
アンチャンなら亀田を一発KOでしょうか?(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。