AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

さらい屋五葉 (1)/オノ ナツメ

2007年03月19日
4091883265さらい屋五葉 1 (1)
オノ ナツメ
小学館 2006-07-28

by G-Tools


LA QUINTA CAMERA~5番目の部屋がとってもツボだったオノ・ナツメさんの、今度は和モノ作品です。
和モノでミステリー。
さらい屋・・・ようするに、人さらいです。
用心棒で生計を立てている浪人の秋津政之助。
しかしあまりにも頼りないので、仕事をクビに。
途方に暮れる秋津の前に現れたのが謎の町人、弥一。
悠々とした見事な態度に、いつもおどおどしている秋津は憧れ、用心棒を引き受けるがその正体は、さらい屋だった・・・。
正義に反する事が出来ない秋津、いつの間にか巻き込まれ知らないとは言え人さらいの片棒を担いでしまった。激しく後悔するのですが、実はその「人さらい」には事情があったのです。

五葉というのは、その犯罪グループの名称。
メンバーは、弥一、おたけ、梅、ご隠居、松。
で、そこにこの政之助が入るか入らないかというところですが、弥一が政を気に入り引き入れたいと。政はもともと心根の優しい男で、かどわかしの対象にも同情してしまう。不向きなのではないか?
でも、この弥一がかなりミステリアスな存在でひきつけられますね。カッコええ♪あと、松や梅なども、魅力的な人物で目が離せませんな。
そこに謎の浪人八木。やたらと政にかまうのです。なぜ?どう言う絡みになってくるのか気になるところ。

政にもお金が必要な「事情」があると。郷里の弟と関係があるらしいのだけど、その内容はまだ分かりません。
次がまた読みたくなる、心惹かれる展開です。
スポンサーサイト
[あ行のマンガ家]オノナツメ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。