AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

羽衣ミシン/小玉ユキ

2008年04月01日
4091311946羽衣ミシン (フラワーコミックス)
小玉 ユキ
小学館 2007-08-24

by G-Tools


わたしの中では「君に届け」以来の、超オススメ少女マンガの登場となりました!!
なんちゅうか・・・
ふわふわした真綿で優しくやさし~~~~く包まれたような感じがする、本当に胸の底がほっこりと温かくなるような、素敵なお話なんです。

この表紙の少女は「美羽」、ある日、いきなり主人公の陽一のところにやってきます。
「わたしは今日、あなたに助けられた白鳥です」と…。
確かに陽一はその日、一羽の白鳥を助けました。
しかし、その白鳥が本当に人間の姿になって「鶴の恩返し」よろしくやってくるなんて、そんなことがあるわけない、と思う陽一。
なのに、美羽と名乗るその美しい少女は、陽一の「妻」としてアパートに住み着いてしまうのです。。。

この美羽が陽一のアパートで繰り広げる日常が面白い!!
まるで「お嬢様」のような、たとえば洗濯もろくにやったことがない、コンビニ弁当も食べた事がないという世間知らず(そりゃそうですよね、白鳥だもん。)なんですが、もう真剣に陽一のことを考えているのがわかって、その純粋で一途な気持ちに、胸がじわーんとしてしまいました。

ちょっとこの辺の気持ちは、「君に届け」の爽子ちゃんに対する気持ちに似ています。
ヘタしたら「何を可愛い子ぶってるんだよ」と鼻につきかねない、あるいは引いてしまいかねないですけど、引かないし鼻にもつかない、ひたすらその純粋さに胸打たれてしまうのです。

胸打たれないヤツが、このマンガには登場します。
陽一にはネットショップをやっている友達の沓沢(くつざわ)と、そのショップの店長「ボス」がいます。
沓沢は、ちょっと(かなり??)ひねた性格で、美羽のような「ピュア」な女の子には生理的嫌悪を感じるタイプ。
だけど、沓沢もやがては、何らかの形で美羽に感化されていったのですね。(どう言う形かは、ご自分の目で見ていただきたいです)

あまりにも純粋で無垢な美羽の気持ちに、ひたすら感動!
そして最初は疑いつつも、優しさゆえに美羽を受け入れ、そしてやがては美羽の愛情にこたえてゆく陽一の、優しさやひたむきさにも感動です。
タイトルは美羽が素敵な手芸作品を作るから!
こんなの本当に見てみたい!!

ラストはもう、涙なくしては読めません!!
こんな優しい物語を届けてくれて、作者の小玉ユキさんには、心から拍手喝采を送りたいです。


ちなみに、同じく小玉ユキさんのコミックは「光の海」と「小玉ユキ傑作短編集」がありますが、どちらもセンスの良い優しい切ないおはなしがギュッとつまっている傑作ですね。
とくに「人魚の海」は、この世には「人魚がいる」と言う前提で書かれたファンタジー。
人魚と言っても、うろこがある「魚」じゃなくてイルカのような「哺乳類」と言う所が新鮮!
Tシャツ着たりしてるんですよね~。
人魚たちとの出会いや別れが、ほほえましく、だけども切なく描かれた連作短編集です。
どちらもオススメ。
小玉ユキさん、今注目の漫画家さんのようです。(そして、手芸がお好きだと見た!)
強力プッシュですね♪

ネッ友のあさみさんにお借りしました。ありがとうございました!

4091314791小玉ユキ短編集 1 (1) (フラワーコミックス)
小玉 ユキ
小学館 2008-01-25

by G-Tools

4091308406光の海 (フラワーコミックス)
小玉 ユキ
小学館 2007-01-26

by G-Tools



スポンサーサイト
[か行のマンガ家]小玉ユキ | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
>トミーさん
いらっしゃいませ~~。これはヒットでしたよ。甘々の少女マンガの王道!でもすこしほろ苦く・・っていう感じです。
BOでもいいからいつか読んでみて下さいね!この作家のほかのマンガもよかったので、今後注目の作家になりそうですよ!
それにしても段ボール箱2つ(しかも大!!?)とは、嬉しい悲鳴ですね。
わたしはやっと「まりしん」揃ったので、再読している所です。
泣けるね~~(笑)


>翔ままちゃん
こっちにもコメントありがとう~♪
翔ままちゃんならきっとこれ、気に入ると思うよ。
これは一巻完結だから、よかったらどこかでチェックしてみてね。
「爽子ちゃんみたいでない??」と尋ねたら、娘も「あ~~!そうかも!」って言ってくれました。
ま、風早くんはいないけどね(笑)
好きなタイプかも♪
 こんばんは♪
 絵がいいな~о(ж>▽<)y ☆
 「君届」ファンの私だから、きっとストーリーも好きになるだろうな♪
 今度チェックしてみます。
 ○天のポイントたまったら、買ってみるってのもいいかも(笑)。
良さそう。
 これこれ ! 本屋で表紙を見て、ふわふわっとして綺麗な絵だな~と思ったのですが、知らない作家さんだったので新刊では二の足踏んだのでした。
 そうか~内容もふわふわでいいのね~。ショートさんのところでは自分の手に取らない本の感想がいっぱいあるので大変参考になります。

 う~んでもでも今借りてるマンガ本がダンボール箱 (しかも大) 2箱あるので・・・BOまで待とうかな・・・。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。