AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ガラスの仮面 46巻

2010年12月12日
4592170067ガラスの仮面 46 (花とゆめCOMICS)
美内 すずえ
白泉社 2010-10-29

by G-Tools



で、いよいよ最新刊の46巻を読んだのです。
「ふたりの阿古夜」の章に入ってから、どうも停滞ムードだったような感じでしたが、ここ最近、またぐっと盛り返していますね!おもしろ~~~い!
もう、紅天女の役どころがどうとか、紅天女がナニモノだとか、舞台は誰がやるのかとか、試演とかどうでもいい感じ。
私はともかく、マヤと真澄様がどうなるのか、それが気になるの!
46巻、切なくて泣けたわ~~。。。。
想い合いながらも、結ばれない二人と言うのは、どうしてこうも絵になるんでしょうかね。
このじれったさ、せつなさに胸がじーんとしました。
あと、噂に聞いていた紫織の暴走。
これって結構古典的な感じがしたけど(笑)でも、まぁ悪役がいると盛り上がるのでね。
紫織にはもっとうんと陰険な女になってもらうといいわね(笑)

そうそう、先日「女性自身」と言う雑誌で、美内すずえセンセーと、東村アキコさんの対談があって、読んできました。(たまたま美容院に行って読んだの。)
面白かったです。
東村せんせい、もうちょっと突っ込んでみてはいかが?と思ったけど(具体的に何をどう突っ込むか、と言われると、良く分からないけど・・・東村さんのツッコミなら、めっちゃ面白いんじゃないかな)それでも、とっても面白い、まさに「夢の対談」でした。
すごく得した気分でした(*^_^*)
未読の方、女性自身もチェックされるべし・・です♪
スポンサーサイト
[ま行のマンガ家]美内すずえ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
Re: 読みました
オスカルえっちゃんさん、コメントいただいていたのに、お返事が遅れてゴメンナサイ。

真澄様の幸せ・・・
私も祈っています!
今後盛り上がってきそうで楽しみな展開ですね!
読みました
ガラスの仮面は、もーせつなくて、いやです、いやといいつつ、真澄様の幸せを祈って読んでしまうのです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。