AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

自殺島/森 恒二

2011年03月25日
4592146212自殺島 1 (ジェッツコミックス)
森 恒二
白泉社 2009-08-28

by G-Tools


自殺志願者たちが一箇所に集められた、そこは自殺島。
島から出たら国に殺される。
島には、生きる手だけはほとんど何もない。
そこで始まったサバイバル。
自殺志願者たちによるサバイバルという、究極の矛盾の中で、逞しく生きていく力と知恵と哲学を身に着けていく主人公の姿に感動です。
島の中で次第に秩序や友情が生まれ、あるいは離反や造反、裏切りがあり・・・それがすごくリアルに伝わってきまして、ものすごく読み応えがあるマンガでツボでした。
特に、主人公だけが会得した「猟」のスキル。
それで大きく変わる主人公の姿に応援する気持ちもわくし、このあとどうなるのか気になります。
おススメ。ちょっと暗いけど。
スポンサーサイト
[ま行のマンガ家]他 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。