AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

麻酔科医ハナ/なかお白亜

2011年06月14日
4575835048麻酔科医ハナ (1) (アクションコミックス)
なかお 白亜 松本 克平
双葉社 2008-06-28

by G-Tools


華岡ハナ子、大学病院の麻酔科医。
あまりの激務や外科医からはアシスタントのように扱われる理不尽に耐え切れず、病院をやめたいと思っている。
だけど、折からの人手不足、なかなかやめられないのであった。
コメディに仕立ててあるけれど、麻酔科医の知られざる実体、病院の内情に迫る、シリアスな物語でもあります。


世界に先駆けて、正式記録では1804年、世界で初めて全身麻酔に成功したのは、かの、華岡青洲だったらしいです。
主人公の名前は、その華岡青洲から来ているんでしょう。

私は幸いにも、病気らしい病気も、大きな怪我もしたことがなく、手術も経験したことありません。
全身麻酔って・・・麻酔しなきれば手術は出来ないんだから、ぼんやりながら当然と思っていました。
でも、恥ずかしながら、この漫画を読んで、初めて「全身麻酔って恐ろしいものなんだなぁ」と思いました。

やたらシャワーシーンや着替えのシーンが出てきたり、ミニスカートで●ンツまるみえだったり、巨乳だったりと、白ける描写もありますが・・なかなか面白い作品だと思います(*^_^*)
スポンサーサイト
[な行のマンガ家]他 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。