AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

グラゼニ/アダチケイジ(高森夕次原作)

2012年03月11日
グラゼニ (1)
グラゼニ (1)森高 夕次 アダチ ケイジ

講談社 2011-05-23
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『このマンガがすごい!2012』(宝島社)のオトコ編 第2位。
うんうん、確かに面白いです(*^_^*)

主人公はプロ野球、スパイダーズの中継ぎ投手。左腕。
26歳で、年棒は1800万円。
その名は 凡田夏之介。

グラウンドにはゼニがつまっている!
夏之介の趣味は、選手名鑑を見ること。
誰がどれぐらいの年棒をもらっているか、あてるのが得意です。

プロ野球を、お金を稼ぐ手段として堂々と描いてあるのが、とってもユニークな作品です。
スポーツ=お金・・なんて、斬新なテーマではないですか。
で、夏之介が金の亡者みたいに、カネカネ言ってるかって言うと・・
たしかにそんな部分もあるけど、そうでもなくて
仲間のことを考えたり、対戦相手にふと同情心を覚えたり・・・
なかなか憎めない人なんです。
でも同情して自分の成績を下げることは出来ない。
明日は二軍オチかもしれないという、いつも背水の陣で戦っているようなもの。
そのすれすれのところが、面白いんですよね。
これが年棒5000万円の選手だったら
逆に500万円の選手だったら・・・
またそれぞれに、物語が変わってくると思うけど、1800万円っていうのが金額的にも良い塩梅なんじゃないでしょうかね。

これを読んでまたプロ野球を見てみると、違う観点がありそうです。

夏之介、応援したくなる選手です!
いま、ちょうど3巻まで読んで、片思いの相手が登場したばかり。
うまくいくといいんですけどね~~。

がんばれ~~(*^O^*)

あさみさんにお借りしました。ありがとうございました♪
4巻近日発売!

グラゼニ(4) (モーニング KC)
グラゼニ(4) (モーニング KC)アダチ ケイジ 森高 夕次

講談社 2012-03-23
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




スポンサーサイト
[あ行のマンガ家]他 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。