AX

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

風と木の詩/竹宮恵子

2005年08月24日
風と木の詩 [少女向け:コミックセット]
竹宮恵子
B00006LN4Z


↓「NANA」の感想を書いていて、「ハッピーエンド」じゃない話の代表として「風木」を思い出しました。
これほどぐったりとする読後感を与えられた漫画はほかに類を見ないかもしれません。

内容は…

寄宿舎で同室となったセルジュとジルベール。
性格的には正反対。
二人は最初は打ち解けず、反発しあうのだけど
次第に惹かれあっていく。
そして離れられない存在になっていくんです。
(これだけ読んでみても「NANA」と共通点があるよね)

その二人の行く先は…。
まさかこんな結末が待っていようとは思わず…
これほどの衝撃的な結末はないですね。
むなしい結末としては「オルフェウスの窓」と同じくらいかもしれないね。

最近知ったのですがこれには続編があるそうで。
ぜひとも読んでみたいところです。
スポンサーサイト
[た行のマンガ家]竹宮恵子 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。